Food

家でアーユルヴェーダの料理が味わえる〈eatreat.〉のオンラインショップが開店。January 03, 2024

冷凍カレーは、チキン (¥1,200) 、ベジ (¥1,100) 、シーズナル (¥1,100) の3種。冷凍粥は、アーユルヴェーダのハーブ"ブラフミー"を使った青菜とココナッツミルクのお粥「コラキャンダ」 (¥1,100) 、烏骨鶏の出汁を贅沢に使いビーツと合わせた「参鶏湯」 (¥1,200) 、日本人の胃腸にも合うよう仕上げた豆粥「キチュリ」 (¥1,100) の3種。「お茶としても、入浴剤としても2度楽しい」をコンセプトにした入浴茶 (¥1,650) は、ハーブとスパイスをブレンド。家でアーユルヴェーダの料理が味わえる〈eatreat.〉のオンラインショップが開店。
冷凍カレーは、チキン(¥1,200)、ベジ(¥1,100)、シーズナル(¥1,100)の3種。冷凍粥は、アーユルヴェーダのハーブ"ブラフミー"を使った青菜とココナッツミルクのお粥「コラキャンダ」(¥1,100)、烏骨鶏の出汁を贅沢に使いビーツと合わせた「参鶏湯」(¥1,200)、日本人の胃腸にも合うよう仕上げた豆粥「キチュリ」(¥1,100)の3種。「お茶としても、入浴剤としても2度楽しい」をコンセプトにした入浴茶(¥1,650)は、ハーブとスパイスをブレンド。

体にも心にも優しい、温かなアーユルヴェーダの料理。

『&Premium』本誌にも出演しているアーユルヴェーダ料理家・小林静香さんが主宰を務めるホリスティックケアブランド〈eatreat.〉のオンラインショップ『eatreat.SHOP』がオープン。アーユルヴェーダにおける大切な観点のひとつ「消化」にフォーカスし、日本人にも馴染みのある良質な食材や油、スパイスを温かく調理し、心も体もほぐれる、優しい料理を提案する〈eatreat.〉。東京・松陰神社前の店舗『eatreat.ruci』では、温かなスープから始まるランチセットや手作りのお茶、グルテンフリーのおやつを提供しています。

温めてすぐ食べられる、カレーとお粥。

店での優しい味わいをそのままに閉じ込めたアーユルヴェーダの料理が自宅でも楽しめるように。冷凍のカレーと粥、そして入浴茶のセットはその都度購入することもできるが、定期便も。1週間毎日じっくり体験できる「浄化セット」(各3種のカレーと粥+1種の入浴茶/¥8,200)、3日間から気軽に試せる「デトックスセット」(3種のカレー、3種の粥で各¥3,300)のラインナップ。山梨県富士山麓にある『HERBSTAND』や福岡県『川辺農園』のハーブ、『松本ファーム』の烏骨鶏、全国の有機農家の野菜など、食材は小林さんが信頼を寄せる生産者が手がけるものだけに厳選しているそう。アーユルヴェーダの料理を食卓に取り入れることで、疲れた心身をほぐしてみては?

ハーブとスパイスの香りをシロップに移した季節のコーディアル(¥2,310)も。
ハーブとスパイスの香りをシロップに移した季節のコーディアル(¥2,310)も。
「ローカカオとスパイスのホットミルク」(¥1,980)は、 砂糖は控えめで眠れない夜に飲みたい。
「ローカカオとスパイスのホットミルク」(¥1,980)は、 砂糖は控えめで眠れない夜に飲みたい。
甘くスパイシーな香りの中にミントのような爽やかさが魅力。胃腸が弱い人にもすすめたい「おなかに、すっきりリセット茶」(¥2,310)なども。
甘くスパイシーな香りの中にミントのような爽やかさが魅力。胃腸が弱い人にもすすめたい「おなかに、すっきりリセット茶」(¥2,310)なども。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円