あの人が大切にしている、暮らしの本。

モデル、俳優の市川実和子さんが大切にしている、料理の本。『イタリア料理の本』August 01, 2023

市川実和子 フィレンツェの食堂で、ひとり、食事をしながらあたりをぼうっと見回す。パスタを平らげたある紳士が、聞き慣れない名前の料理を注文している。どんな肉料理が来るのかと思いきや、運ばれてきたのは、さまざまな野菜を大きく切り分けて盛っただけの大皿。小さな器にオリーブ油と塩、こしょうを神妙に混ぜ、野菜をそこにぐるぐると回しつけ、かじった時の彼の表情と言ったら! あんな表情ができる男っていうのは、いいものだと思った。 「ピンツィモーニオ」より

何もいらない、とすら思わせてくれる潔さ。

料理にぐっと寄った大胆な写真と文字だけのレシピで構成されたこの本で、初めて亜衣さんを知りました。ゆでカリフラワー、オイルのスパゲッティー……。彼女がイタリアを旅したときに出合った料理を紹介しているのですが、レシピが非常に簡潔で、最後にはその一品と出合ったときのエピソードが添えられていて。その視点や言い回しが、レシピ同様、彼女の潔い人柄を表しているようで、とても好きなんです。小さい頃から、味つけが苦手で、素材そのものの味を好んでいた私が、初めてレシピどおりに作ってもおいしくて、衝撃を受けた料理本。料理は足すものとばかり思っていたけど、やっぱり何もいらないんだ、と気づかせてくれました。ところどころに油のシミがついていても、手放せないですね。

ichikawa-books

『イタリア料理の本』 著 米沢亜衣 (アノニマ・スタジオ)

miwako-ichikawa

市川実和子 Miwako Ichikawa
モデル、俳優。雑誌や広告のモデルとして、また映画やドラマでは俳優として活動するほか、雑誌でコラムの執筆活動も行うなど多方面で活躍中。出演作に映画『青葉家のテーブル』、『ちひろさん』(Netflix)など。

illustration : Shapre

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円