Music 心地よい音楽を。

シンガーソングライター、映画音楽作曲家 世武裕子さんが選ぶ土曜の朝と日曜の夜の音楽。vol.2December 08, 2023

December.08 – December.14, 2023

Saturday Morning

Title.
Garden
Artist.
坂本龍一
ライブ公演で京都に行った。翌日は土曜日、起きてからまず「Ambient Kyoto」という展示に足を運ぶ。そこで聴いた坂本龍一さんの「Garden」。例えば、美味しい食事を頂いた時。じんわりと舌から喉に広がって、ゆっくりと食道をくだり、手足の指先にまで命が染みこんでいくような感じと、音楽はとてもよく似ている。音色の階層に集中して分け入ると、波長はぼんやり視覚的に立ち現れる。一つ違うのは、音を自分の方へ引き寄せるのではなく、自分の肉体の方を差し出すというところ。こういう命の育みは、なるべく、朝が良い。少し明るくなった肉体で街を歩き、言葉を交わし、ものを食べ、光を浴びたいから。
アルバム『async』収録。

Sunday Night

Title.
Mangrove
Artist.
Toukan Toukän
2023年もあっという間の最終月。昔に比べて夏が長くなったせいなのか、私が歳をとったせいなのか、肌寒さを感じてから年末までのスピードが年々速くなっているような気がする。
さておき、私は12月が結構好きだ。一年の中で最も友人に会う回数が多いし、クリスマスや年末年始の特別感に何となくふわふわして気分も良い。そんな少し浮ついた自分と並走してくれるのは、例えば「Mangrove」。友達と集まる夜に聴いても良いし、少しゆっくりと一人で過ごす夜にも合う。
アルバム『Sirocco』収録。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

もっと読む


シンガーソングライター、映画音楽作曲家 世武裕子

東京都葛飾区生まれ、広島在住。 Ecole Normale de Musique de Paris 映画音楽作曲学科を首席で卒業。在仏中には、Acte 1やCours Florent といった俳優学校で映画演技も学んだ。パリ、東京にて短編映画制作に携わったのち、『家族X』(吉田光希監督)で長編デビュー。2024年1月12日全国公開予定『カラオケ行こ!』(山下敦弘監督)、5月公開予定『湖の女たち』(大森立嗣監督)、Prime Videoにて配信中のアニメシリーズ『ミギとダリ』、『日日是好日』(大森立嗣監督)『星の子』(大森立嗣)『Arcアーク』(石川慶監督)『空白』(吉田恵輔監督)など毎年数多くのサウンドトラックを手がけている。その他のソロワーク:『WONDERLAND』『L/GB』『Raw Scaramanga』(エレクトロバンド3部作)『あなたの生きている世界』(弾き語りアルバム) ピアノ演奏・編曲・プロデュース参加:森山直太朗、Mr.Children、いきものがかり、HIROBA など。

sebuhiroko.com

Pick Up 注目の記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 128日本の美しい町を旅する。2024.06.20 — 930円