Music

シンガーソングライター、映画音楽作曲家 世武裕子さんが選ぶ土曜の朝と日曜の夜の音楽。vol.1December 01, 2023

December.01 – December.07, 2023

Saturday Morning

Title.
Tension
Artist.
Kylie Minogue
土曜日の朝って難しいんですよ(笑)。定時にどこかに勤めるという働き方をしていない私にとって、待ちに待った週末が始まる時間…というよりは筋トレに行く日(大抵は土曜日だから!)というのが身体に染み付いている。しかも、夜型人間界でそろそろ肩書きが与えられそうなレベルには夜型なものだから、今回は少しズルをして起きた時間を朝と定義します(ごめんなさい)。一日を無駄にしないためにもテンション上げてくしかないでしょ! という、タイトルからパワフルな一曲を。長くステージに立ち続ける姿は本当に喜びと輝きに満ちていて、同じ業界にいる身として希望も貰えます。折角だから最新アルバムから一曲おすすめしたいと思いました。お天気が良い日に高速道路を走って遠出をするような休日にもぴったりです!
アルバム『Tension』収録。

Sunday Night

Title.
時間と距離と僕らの旅(Rearrange)
Artist.
odol
一週間最後の夜は、手に入れたものを並べて抱きしめたり、その幾つかとさようならをしたり、新しい出会いをイメージしながらいつの間にか寝落ちてしまうような夜であってほしい。頭でっかちな交通整理のようだけれど、案外悪くないような気がしている。そんな夜は「特別な一曲だけを大切に聴く」というよりも、アルバムのうねりに身を任せる過ごし方が好き。何か一曲、だとするとアルバム最後のこの曲なのだけれど、ここへ辿り着く時間経過そのものを楽しみたい。聴き手に何も求めないような居心地の良さがある彼の音楽と、そんなふうに過ごす時間は、予感に満ちていて明日からまた頑張ろうと思えるのだ。
アルバム『Distances』収録。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

もっと読む


シンガーソングライター、映画音楽作曲家 世武裕子

東京都葛飾区生まれ、広島在住。 Ecole Normale de Musique de Paris 映画音楽作曲学科を首席で卒業。在仏中には、Acte 1やCours Florent といった俳優学校で映画演技も学んだ。パリ、東京にて短編映画制作に携わったのち、『家族X』(吉田光希監督)で長編デビュー。2024年1月12日全国公開予定『カラオケ行こ!』(山下敦弘監督)、5月公開予定『湖の女たち』(大森立嗣監督)、Prime Videoにて配信中のアニメシリーズ『ミギとダリ』、『日日是好日』(大森立嗣監督)『星の子』(大森立嗣)『Arcアーク』(石川慶監督)『空白』(吉田恵輔監督)など毎年数多くのサウンドトラックを手がけている。その他のソロワーク:『WONDERLAND』『L/GB』『Raw Scaramanga』(エレクトロバンド3部作)『あなたの生きている世界』(弾き語りアルバム) ピアノ演奏・編曲・プロデュース参加:森山直太朗、Mr.Children、いきものがかり、HIROBA など。

sebuhiroko.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円