本屋が届けるベターライフブックス。『マルコとパパ ダウン症のあるむすこと ぼくのスケッチブック』グスティ 作・絵 宇野和美 訳(偕成社) – 選・文/百年 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Book

選・文/百年 / November 02, 2018 本屋が届けるベターライフブックス。『マルコとパパ ダウン症のあるむすこと ぼくのスケッチブック』グスティ 作・絵 宇野和美 訳(偕成社)

This Month Themeエレガンスを感じる本。

IMG_3552

イラストレーターのグスティに子供が生まれた。ダウン症を持つその子はマルコと名付けられた。父親であるグスティだけははじめ受けいれることができなかった。けれど、しばらくすると自分の描く絵のように「やぶったり、消したりしないでよかった」と思うようになった。人と違うことは怖い。認めたくない。けれど大事なのは「さしだされたものを、じぶんからよろこんでうけとることだ」と思う。そこから愛がはじまる。


Hyakunen 百年

「コミュニケーションする本屋でありたい」。そんなコンセプトを掲げ、新刊と古書を織り交ぜながら本を販売。店内ではトークイベントや個展も開催している。徒歩1分の場所にギャラリーを併設した新しい古本屋「一日」を2017年にオープン。 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-2-10 村田ビル2F

100hyakunen.com

Latest Issue静かに過ごす時間が、必要です。2021.11.19 — 880円