食いしん坊 32人がそっと取り寄せている、全国の名品。

作家・角田光代さんのお取り寄せ。:食いしん坊32人がそっと取り寄せている、全国の名品。22January 27, 2023

2020年12月20日発売の本誌特集は『真似をしたくなる、お取り寄せ』。北は北海道から、南は沖縄まで。日本各地には、真摯においしいものを作り、全国へ届けてくれる作り手がたくさん。地方からもお取り寄せを楽しんでいる食いしん坊32人に聞いた、とっておきの逸品を毎日1人ずつ紹介していきます。

作家・角田光代さんのお取り寄せ。<i>食いしん坊32人がそっと取り寄せている、全国の名品。22</i>1945年創業、糸魚川の養鶏場が、卵を生かした洋菓子を作ろうと始めた店の人気の品。ノムリンたまごやさんのふわふわプリン 160g ¥550。 <a href="https://shop.f-agg.com">https://shop.f-agg.com </a>
1945年創業、糸魚川の養鶏場が、卵を生かした洋菓子を作ろうと始めた店の人気の品。ノムリンたまごやさんのふわふわプリン 160g ¥550。 https://shop.f-agg.com

新潟県『フェルエッグ』のプリン

『フェルエッグ』との出合いは新潟での取材の道中。自社の養鶏場で開発したピュアエッグを使っていたり、卵をとても大切にしていることが伝わってきて。当時は賞味期限が気になり、たくさん買えなかったので、お取り寄せができてありがたいです。お気に入りはカスタードクリームのような「ふわふわプリン」。甘いものはあまり食べませんが、プリンだけは別。しかも固めではなくやわらかい派の私には、まさに理想のプリンなのです。

PROFILE

角田光代
Mitsuyo Kakuta

かくた・みつよ/自他共に認める肉好き。次々に出合う未知の食材で彩られる日々を綴った食エッセイ『今日もごちそうさまでした』(新潮文庫)など著書多数。

角田光代

photo : Mitsuyo Kakuta illustration : Asami Hattori

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円