Book

本屋が届けるベターライフブックス。『真夜中の庭――物語にひそむ建築』植田実 著(みすず書房)選・文 / plateau books / August 29, 2019

This Month Themeもう一度、読みたくなる本。

子どもの頃に読んだ本も、大人が書いている。そんなあたりまえのことを思い出させてくれた。植田実は、「くまのプーさん」の「簡潔で徹底した性格描写」、「ムーミン」に描かれる「生きていることの寂寥感」など、かつて夢中になった物語の2週目の読書に宿る、大人にしか気づけない視点を教えてくれる。建築批評家である著者の視点が光る「小公女」の屋根裏部屋、「ナルニア国ものがたり」の衣装箪笥など、家や空間という装置が物語にどんな影響を与えているのかを読む解くのも面白い。(出原日向子)


plateau books plateau books

「平坦な場所」を意味する「plateau」。平坦で変化のない時間にゆっくりと本を読む時間を楽しめる場所を作りたい、と2019年3月に店をオープン。中央のテーブルでは、カフェのようにコーヒーとお菓子をいただきながら読書することができる。 東京都文京区白山5-1-15 ラークヒルズ文京白山 2階

plateau-books.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円