Nichiyohin骨董王子の日用品案内。

No. 162 / March 10, 2018 舩木研兒の赤絵楕円鉢選・文/郷古隆洋

以前にもパン皿を紹介した島根県の陶芸家・舩木研兒(ふなきけんじ)さんによる赤絵の器は、昭和50年代のある数年に限って作られたもの。舩木さんの赤絵は、沖縄のものとは違う「間の取り方」が魅力だと思います。きれいな緑と赤絵のバランスが、他にはない凛とした雰囲気を持っているのです。赤絵の器は料理と相性が良く、卓上を華やかにしてくれます。

Photo:Naoki Seo
takahirogoko_b_color_6x6
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com