骨董王子の日用品案内

沖塩明樹さんの筆立て:骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。No. 457 / March 13, 2024

僕の好きな陶器の装飾の一つに、「押紋」というスタンプのような原理で作られたものがあります。この筆立ての筒は岡山の陶芸家・沖塩明樹さんの作品で、彼の仕事において「押紋」を使った装飾は少々珍しいように思います。凹凸のある表面に釉薬で濃淡がつけられ、独特の風合いに仕上がっています。このような形の陶器は、いくつあっても重宝するもの。僕は自宅のキッチンで菜箸や大きな匙などを収納して使っています。

photo:Naoki Seo

takahirogoko_b_color_6x6-700x700

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。

swimsuit-department.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 125スタンダードと、センス。2024.03.19 — 930円