5 人の料理家が選ぶ、愛用の台所道具55

サルボ恭子さんの愛用する台所道具⑩ 陶器製の塩入れ4 種January 23, 2024

サルボ恭子さんの愛用する台所道具⑩ 陶器製の塩入れ4 種
陶器製の塩入れ4 種
塩は種類別に異なる陶器の壺に。「黄色はマスタードが入っていた壺で、フランスの骨董市で購入。左奥の茶色の壺もフランスで求めました。手前左はベトナムで。手前右は兵庫で制作している作家・大浦裕記のもの」

サルボ恭子さんが大切にしている台所道具の選び方、使い方は、以下の記事をご覧ください。

サルボ恭子料理家

東京都生まれ。料理家の叔母に師事し、料理の世界へ。渡仏後はグランメゾンで研鑽を積む。帰国してからは料理教室を中心に雑誌やテレビなどで活躍。オリジナルレシピを動画で配信するサロン「レトォア」も人気。

photo : Kohei Yamamoto text : Mariko Uramoto edit : Wakako Miyake

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円