ヴィクトワールの素敵な暮らし。LES AVENTURES DE VICTOIRE

November 18, 2022 / 〔PR〕 キッチンは、会話と笑顔が溢れる場所。 〈ビュリー〉ブランドディレクター・ヴィクトワールの素敵な暮らし。vol.08 LES AVENTURES DE VICTOIRE

Victoire de Taillac オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー OFFICINE UNIVERSELLE BULY VICTOIRE DE TAILLAC ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック
Victoire de Taillac オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー OFFICINE UNIVERSELLE BULY VICTOIRE DE TAILLAC ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック

Victoire de Taillac ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック

パリの総合美容専門店『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』のブランドディレクター。世界の美容法を収めた『An Atlas of Natural Beauty』の日本語版が11/18刊行。本連載では暮らしのエッセンスを紹介。今回のテーマは台所。

 
キリンのオブジェ、料理本とレシピ集のコレクション、そしてコーヒーポット。
キリンのオブジェ、料理本とレシピ集のコレクション、そしてコーヒーポット。

MY KITCHEN 書斎、居間、ガーデンでもある私のキッチン。

 キッチンは私のテリトリーですが、家の中で家族が一番共有している部屋であり、会話と笑いがあふれる場所でもあります。子どもたちはここで朝食をとったり友達とおやつを食べているし、ほぼ毎日、家族5人で夕食を囲んでいます。そして私は、一日のほとんどをこの場所で過ごしているのです。まず、コーヒーと朝食をとりながらの読書で一日が始まり、そのあとのスケジュールに合わせて、片付けをしたり、買い物や食事、料理をする。そして、あちこちで見つけた花たちのミニブーケを作るなど、家に飾る花々も、すべてキッチンで準備しています。
 明るい雰囲気や、雑然とした感じが好きで、執筆やビデオ会議など多くの仕事もここで取り組むことが多いです。壁紙はモロッコを思い出すターコイズブルー、天井からはティーポットが吊るされ、壁には家族写真のフレームが所狭しと飾られています。もちろん棚、テーブル、箪笥、調理台、そして至る所に、食料やキッチンツールたちも君臨しています。料理は毎日していますが、特に秋冬の煮込み料理が好きです。鍋の中に材料を混ぜ入れ、そばで読書しながら火が通るのを待つのは楽しいひととき。食材が煮立つ音に浸りながら、料理への愛情が感じられるのです。

 
果物にコーヒーを添えた、気持ちの良い朝食。
果物にコーヒーを添えた、気持ちの良い朝食。
初めての一人暮らしで手に入れた、〈ル・クルーゼ〉の小さな鍋。一週間のあいだ私の台所に何度も登場する、頼れる友人です。
初めての一人暮らしで手に入れた、〈ル・クルーゼ〉の小さな鍋。一週間のあいだ私の台所に何度も登場する、頼れる友人です。
日本製の鍋。世界中の火の通り加減が違う鍋をコレクションできるほど、我が家には鍋がたくさん。
日本製の鍋。世界中の火の通り加減が違う鍋をコレクションできるほど、我が家には鍋がたくさん。
VICTOIRE’S RECOMMENDATIONS
〈ビュリー〉のせっけんとリキッドソープでケアを。
 

清潔な手、なくして料理はできません! 乾燥が気になるこの季節、手荒れを防ぎながら汚れを取り除いてくれる、優しい中性せっけん「サヴォン・スゥペールファン」が活躍します。浴室やシャワールームに置いて、優雅な香りに包まれるバスタイムもお気に入りのひとときです。つっぱり感なく手を洗い上げるには、まろやかなテクスチャーのリキッドソープ「ユイル・ドゥ・サヴォン」も良いでしょう。洗い上がりのしっとりした柔らかい肌の感触に、気持ちも安らぎます。

 

●問合せ/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(ビュリージャパン) ☎︎0120−09−1803

公式サイトはこちら

photo : Mohamed Khalil

Latest Issue台所、使い勝手と、心地よさ。2022.11.18 — 920円