ヴィクトワールの素敵な暮らし。LES AVENTURES DE VICTOIRE

〈ビュリー〉ディレクターのヴィクトワールの、スタートを切る心構えとは?〈ビュリー〉ブランドディレクター・ヴィクトワールの素敵な暮らし。vol.24 LES AVENTURES DE VICTOIREMarch 19, 2024 / 〔PR〕

Victoire de Taillac オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー OFFICINE UNIVERSELLE BULY VICTOIRE DE TAILLAC ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック
Victoire de Taillac オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー OFFICINE UNIVERSELLE BULY VICTOIRE DE TAILLAC ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック

Victoire de Taillac ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック

パリの総合美容専門店『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』のブランドディレクター。著書に世界の美容法を収めた『自然派美容の教科書 アトラス オブ ナチュラル ビューティー』。本連載では、自身の暮らしのエッセンスを紹介。

代官山のブティックオープンの日。パートナーで共同創始者のラムダンとともに。
代官山のブティックオープンの日。パートナーで共同創始者のラムダンとともに。

THE BEGINNING 始まりは愛すべきもの。

 物事を新しく始めるときは心が躍ります。多少の気後れを感じながらも、自分の直感は正しいという確信を胸に、恐る恐る踏み出す最初の一歩。パリのボナパルト店のオープン初日、初めて店頭に立つことに不安を感じると同時に、〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉をお見せできる誇らしさと、美に対するビジョンを共有できる喜びを感じました。記念すべき第1号店がオープンしてからも、販売やご案内、土曜出勤など、数多くの初めての経験が待っていました。東京初のブティックを代官山にオープンしたときは、情熱あふれるスタッフと数えきれないほどの花束が出迎えてくれました。この春、麻布台に新ブティックを開くにあたり、同じ高揚感を覚えています。
 人生とは、大小さまざまな初体験の積み重ねである、と40代になって実感しています。興奮と不安の両方を感じながらも、新しいスタートを切る瞬間がとても好きです。見知らぬ街を歩いたり、未知の果物を食したりする日々は、とても情熱的。日常に感謝するには、こうした新鮮さが必要ではないでしょうか。時に始まりには、終わりがあります。私の心の琴線に触れる事柄を、今回の最終章まで誠実に皆さんへお届けしてきた本連載のように。今までご愛読ありがとうございました。

愛犬ホリーも毎日一緒に働いていました。
愛犬ホリーも毎日一緒に働いていました。

VICTOIRE’S RECOMMENDATIONS
美の神殿〈ビュリー〉の麻布台店が4月にオープン。

オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉にとって国内19店舗目となるブティックが4月1日、麻布台ヒルズにオープンします。ガラスとメタルを組み合わせたモダンな建物から店内に一歩足を踏み入れると、そこは重厚な陳列棚が圧倒的な存在感を放つ19世紀パリの薬局の世界。気品のあるカボション加工のトラバーチンの床と洗練された木彫りの装飾が、オーセンティックなフランスの雰囲気に華やかさを添えます。店内中央のカウンターには香水のディスプレイもしつらえています。
OFFICINE UNIVERSELLE BULY
OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー) ビュリー BULY オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー ブランドディレクター ヴィクトワール

OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー)は、1803年パリ創業の総合美容専門店。水性香水や植物オイルを始めとする自然派化粧品の他、オーラルケア、ヘアケア、ルームフレグランス、美容アクセサリーなどが揃う。伝統に敬意を払ったデザインが特徴の京都店の外観は、日本の茶室にインスパイアされた純和風な佇まい。店内に足を踏み入れると、そこはまったくの別世界。19世紀のフランスの薬局を彷彿とさせる重厚な空間が広がります。

ブランドストーリーはこちら

個性豊かで新鮮な香りが広がる
オー・トリプル」。

上質な香水は、その香水を身につける人の本質にしっくりと馴染むもの。その人の個性を妨げることも覆い隠すこともせず、あらゆるシーンに溶け込む香水は、誰にでも喜ばれるでしょう。「オー・トリプル」は自然由来の香りを最大限に活かし、つけた瞬間から本来の香りを感じることができる水性香水です。アルコールやエタノールは一切使用していません。控えめでありながらも揺るぎなく、優しい香りが、長時間持続します。それぞれの個性にそっと寄り添い、新鮮な香りで一日に彩りを与えます。

オー・トリプル BULY ブランドディレクター ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック 美容 コスメ

●問合せ/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(ビュリージャパン) ☎︎0120−09−1803

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 125スタンダードと、センス。2024.03.19 — 930円