Magazine

&Premium No. 122 ANKO & KINAKO / あんこと、きなこ。December 20, 2023

ANKO & KINAKO / あんこと、きなこ。

今月の特集
「あんこと、きなこ。」

ひとくち頰張った瞬間に、しみじみと幸せな気持ちが湧いてくる。あんこやきなこのお菓子には、不思議な力があると思いませんか。どら焼き、大福、たい焼き、最中、お団子といった定番から洋風のスイーツまで揃ったあんこ菓子。わらび餅やおはぎなど餅やもち米の相棒として欠かせないきなこも、クッキーやアイスクリームなど、さまざまな味わいで私たちを楽しませてくれます。あんこときなこ、どちらも豆を原料にしており、「まめまめしく」て縁起のよさそうなおやつなのも嬉しいところ。今号は、ほろりと口の中でほどける、甘くて優しいあんこときなこのお菓子を、たっぷりとご紹介します。

ANKO & KINAKO / あんこと、きなこ。

あんこときなこ好きたちが選んだ、お気に入りのおやつ。

あんこときなこ好きの方々に、おいしいおやつを教えてもらいました。日本中のあんこやきなこを食べ尽くしたマニアたちによる対談も必読です。

俳優の福地桃子さん、歌舞伎役者の市川染五郎さん、音楽家のジュリア・ショートリードさんをはじめ、22人に聞いた「私の好きな、あんこときなこのおやつ」。
俳優の福地桃子さん、歌舞伎役者の市川染五郎さん、音楽家のジュリア・ショートリードさんをはじめ、22人に聞いた「私の好きな、あんこときなこのおやつ」。
マニアたちを唸らせたあんこときなこのおやつから、本当においしいものを厳選して紹介。
マニアたちを唸らせたあんこときなこのおやつから、本当においしいものを厳選して紹介。
全国各地のあんこを知るマニアの2人が対談。団子、大福、どら焼きなど、マニアたちを唸らせたあんこのおやつとは?
全国各地のあんこを知るマニアの2人が対談。団子、大福、どら焼きなど、マニアたちを唸らせたあんこのおやつとは?
おやつの陰の立役者、きなこ。わらび餅、おはぎ、クッキー、アイスクリームまで、知られざるきなこの世界を案内します。
おやつの陰の立役者、きなこ。わらび餅、おはぎ、クッキー、アイスクリームまで、知られざるきなこの世界を案内します。

あんこと、きなこ。名店のおいしさの秘密とは?

自家製あんこにこだわる人気パティスリー、珍しい青大豆のきなこを使ったきなこ餅の老舗、新旧2つの名店を取材しました。

洋菓子の世界でもあんこは人気。『パティスリィ アサコ イワヤナギ』のあんこ作りについて。
洋菓子の世界でもあんこは人気。『パティスリィ アサコ イワヤナギ』のあんこ作りについて。
門前町で150年以上愛されてきた、『三井寺力餅本家』の青大豆のきなこがたっぷりかかったきなこ餅。
門前町で150年以上愛されてきた、『三井寺力餅本家』の青大豆のきなこがたっぷりかかったきなこ餅。

全国津々浦々、あんこときなこを巡る旅。

おいしいあんこときなこのおやつを求めて、菓子研究家の福田里香さんは京都、フードエッセイストの平野紗季子さんは金沢へ。また、目利きが選んだ、お取り寄せしたくなる47都道府県のおやつを66点紹介します。

粟餅、わらび餅、最中。和菓子の都でもある京都で福田里香さんが巡る、新旧の名店案内。
粟餅、わらび餅、最中。和菓子の都でもある京都で福田里香さんが巡る、新旧の名店案内。
おはぎ、どら焼きからあんドーナツまで。平野紗季子さんが金沢で出合った、あんこときなこのおやつ。
おはぎ、どら焼きからあんドーナツまで。平野紗季子さんが金沢で出合った、あんこときなこのおやつ。
和菓子バイヤーやジャーナリストなど3人の選者による、47都道府県のお取り寄せカタログ。
和菓子バイヤーやジャーナリストなど3人の選者による、47都道府県のお取り寄せカタログ。
都道府県別にあんこときなこのご当地おやつを紹介。家にいながら旅気分を感じられる、お取り寄せカタログ。
都道府県別にあんこときなこのご当地おやつを紹介。家にいながら旅気分を感じられる、お取り寄せカタログ。

特集「あんこと、きなこ。」。今月も盛りだくさんの内容でお届けします。

定期購読のご案内

『アンド プレミアム』が毎月、割引価格でお手元に届きます。

定期購読 (1年)

通常購入の場合 年間 ¥11,160

1年間の定期購読料金 ¥7,700

¥3,460お得!
送料も無料!

※通常価格¥930×12冊の合計金額。
特別定価の号も、定期購読ならお値段据え置き。

定期購読 (1年) のお申込みはこちら

定期購読 (2年)

通常購入の場合 2年間 ¥22,320

2年間の定期購読料金 ¥14,600

¥7,720お得!
送料も無料!

※通常価格¥930×24冊の合計金額。
特別定価の号も、定期購読ならお値段据え置き。

定期購読 (2年) のお申込みはこちら

Backnumber バックナンバー

  • Kyoto Solo Trip / やっぱり、ひとりでも京都。
  • COZY ROOMS / 部屋を、整える。
  • ANKO & KINAKO / あんこと、きなこ。
  • PRACTICAL KITCHENS / 暮らしの真ん中に、心地よい台所。
  • 100 THINGS FOR BETTER LIFE / 毎日を気持ちよく過ごす、100のこと。
  • TO BE ELEGANT / エレガンス、であること。
  • MY HOME, MY LIFE / 心地よい住まいを、考えてみた。
  • THE BETTER LIFE BOOK / 暮らしの本。
  • TO A BEAUTIFUL TOWN / 旅をしたくなる、美しい暮らしのある町。
  • WAY OF LIFE / あの人は、どう生きてきたのか。
  • BETTER MORNING / 朝を楽しむための28のこと。
  • IN GOOD TASTE / センスのいい人が、していること。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円