Book 本と言葉。

『古本屋かえりみち』が届けるベターライフブックス。今週の本『アベルの島』October 26, 2023

This Month Themeより良い暮らしへと導いてくれる本。

Book of the Week『アベルの島』ウィリアム・スタイグ 作 麻生九美 訳(評論社)

ピクニックに出かけた、ねずみのアベル夫妻。しかし、楽しいひとときは突然の嵐で一変! さらに、アベルは風に飛ばされた妻のスカーフを探しているうちに、水に流されてしまいます。
次に気づいたとき、彼は見知らぬ島でひとりぼっちに……。家に帰れなくなってしまったアベルの日々は、奇想天外である一方、さみしさと向き合う姿が印象的です。夜空の星がよき理解者になってくれたり、ぐうぜん見つけた本が何よりの娯楽になったり。そして、妻のアマンダを想う中で、愛の深さに気づいたり。希望や愛情という、言葉にすると照れくさいものの持つたくましい力に、はっとしてしまいます。挿絵に描かれたアベルのひたむきな表情にも親しみが湧きますよ。


BOOKSHOP 古本屋かえりみち

「だれもが “ひとり” にかえる場所」。子どもの本、文芸書、芸術書を中心に取り扱う、古本屋&ギャラリー。「帰りみちにふらっと寄ってもらいたい」という想いを込めて、夫婦二人で店を営んでいる。 住所:愛知県春日井市旭町1−11 TANEYA2階 営業時間:11:00~19:00 定休日:月・火曜

kaerimichi-furuhon.stores.jp

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円