Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

March 30, 2018 今月の選曲家 甲斐みのり

March.30 – April.05, 2018

Saturday Morning

Title.
Mona Lisa
Artist.
Lio
美術館や博物館に足を運ぶのは、たいてい土曜日の午前中。人混みのピーク前を狙ってのことだけれど、話題の展覧会や大規模な美術館でなければ、ときに束の間、作品や空間を独占できることがある。私が好きなこぢんまりとした私設美術館は駅からだいぶ離れたところにあり、道々に古風で品のある和菓子屋や、通りすがりの人を楽しませるように花咲く庭の手入れが行き届いた洋館なんかがあって、足取りも軽くなる。そんなとき、頭の中で再生されるのがこの曲。80年代にフランスでヒットしたフレンチポップス界のアイドルのチャーミングな歌声。パリの画家のアトリエで茶目っ気ふりまくミュージックビデオもお気に入り。
アルバム『Suite Sixtine』収録。

Sunday Night

Title.
Bluemin’ Days
Artist.
Yogee New Waves
旅先から戻った日曜深夜。BGM代わりにテレビをつけて荷物を片付けていると、不意に流れてきた歌。最初はぼんやり流し聴きしていたのだけれど、いつの間にか手が止まり、気がつけば食い入るようにテレビを見つめ、彼らの演奏に聴き入っていた。一つの曲の中でも一小節ずつ、いつか見た景色のように違った情景が次々と浮かぶ。それは俳句の句集を読むような感覚にも似ていた。旅の疲れと明日からの日常を思い、グレーに染まりかけていた心持ちに、小さな光が差し込む。明日目覚めたら、窓からの景色は春の色。この歌を口ずさみながら、また次の旅に出ようと思った。
『Spring Cave e.p.』収録。

文筆家甲斐みのり

旅、散歩、お菓子、地元パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。著書は40冊以上。 http://www.loule.net/