Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

March 16, 2018 今月の選曲家 甲斐みのり

March.16 – March.22, 2018

Saturday Morning

Title.
Danielle and Dwelling Cat
Artist.
Danielle Lemaire
すぐそばでのどかに鳥がさえずる部屋の中。ミャア、ミャアと、なく猫。ミャア、ミャアと、応える人。聴こえる人にはそう聴こえる、猫と人の二重唱。ダニエレ・ルメールは、自らのレーベルより、電子音楽作品を少部数で発表し続ける、オランダ在住のマルチ・アーティスト。彼女の手にかかれば、猫の声もチャーミングな歌声に。休日が始まる土曜の朝、猫に揺り起こされる幸せを味わいたくて、目覚ましに、ひたすらこの一曲がループするようにセット。二度寝でまどろむ夢の中のおともにも。カシオトーン、民族楽器、玩具などを使ってファンタスティックに即興的に演奏する彼女もまた、無垢で自由な猫のような人なのでしょう。
アルバム『The Best of Danielle Lemaire 1997-2017』収録。

Sunday Night

Title.
Kreuzung
Artist.
Hauschka
プリペアド・ピアノとは、グランドピアノの弦に木や金属やゴム製のボルトやネジをはさみ、打楽器のように音色を響かせること。ドイツのピアニスト・作曲家で、プリペアド・ピアノの奇才と称されるハウシュカことフォルカー・ベルテルマンとの出会いは、眠れぬ夜の隙間を優しく埋めてくれるろうそくの灯のような音楽をレコードショップで探すさなか。エレガントでありながら透き通った陰影のある彼の演奏の虜になり、来日時はライブにも足を運ぶように。真夜中の読書に寄り添ってくれるばかりか、緩々と平らかに恐れなく安らかに、紺碧の海の底に沈んでいくように、深い眠りへと誘われる。
アルバム『The Prepared Piano』収録。

文筆家甲斐みのり

旅、散歩、お菓子、地元パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍や雑誌に執筆。著書は40冊以上。 http://www.loule.net/