& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

April 17, 2020 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/挾間美帆 vol.3

April.17 – April.23, 2020

Saturday Morning

Title.
Morning Blues
Artist.
Michel Petrucciani
ジャズレジェンド3人が静かに音を紡ぐ瞬間には、幸福が溢れている。ひなたぼっこしながら読書のお供に。ゆっくり時間が流れることの悦びをかみしめたい。
アルバム『Power of Three Featuring Jim Hall and Wayne Shorter』収録。

Sunday Night

Title.
I Thank You God For Most This Amazing Day
Artist.
Eric Whitacre, Polyphony, Stephen Layton
ひとの声ほどひとにダイレクトに届くものはないと思っている。タイトル通り、素敵な1日に感謝。重なり合う声と、それが生み出す倍音に圧倒されて、脳にシグナルが送られる錯覚。
アルバム『Cloudburst And Other Choral
Works』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら


ジャズ作曲家 挾間美帆

国立音楽大学(クラシック作曲専攻)在学中より作編曲活動を行ない山下洋輔、モルゴーア・クァルテット、東京フィルハーモニー 交響楽団などに作曲作品を提供。マンハッタン音楽院大学院(ジャズ作曲専攻)への留学を経て、 2012年にアルバム『ジャーニー・トゥ・ジャーニー』で世界デビュー。また、坂本龍一、鷺巣詩郎、グラミー賞受賞音楽家であるヴィンス・メンドーサ、メトロポール・オーケストラ、NHK「歌謡チャリティコンサート」など多岐にわたり編曲作品を提供する。 2018年11月(海外は2019年2月)に3枚目のオリジナル・アルバム『ダンサー・イン・ノーホエア』を発表。2019年11月、米国の第62回グラミー賞の「最優秀ラージ・ジャズ・アンサンブル・ アルバム部門(Best Large Jazz Ensemble Album)」の候補に選出された。 http://www.jamrice.co.jp/miho/
Photo: Hiroyuki Seo