& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

July 06, 2018 今月の選曲家 akiko

June.06 – July.12, 2018

Saturday Morning

Title.
Lazy, Crazy Days of Summer
Artist.
Blossom Dearie
いつもよりずっとずっと早く来てしまった今年の夏。心も体も、まだ夏を迎える準備ができてない人も多いはず。うだるような蒸し暑さで目が覚めてしまった土曜日の朝は、ブロッサム・ディアリーのキュートでコケテッシュな声で活力を取り戻して。Root Beerの販促用に作られたアルバムに収録されているこの曲は、「けだるく狂ったような夏の日々を、ソーダとプレッツェルとビールの日々にしましょう。バスケットにサンドウィッチとソーセージを詰め込んで、ビーチに繰り出すのよ」と歌っている。冷えたビールを片手にどうぞ。
アルバム『Rootin’Songs』収録。

Sunday Night

R-8211448-1457217929-5600.png
Title.
Out of Nowhere
Artist.
Erroll Garner
ビング・クロスビーが歌い、彼の最初のヒットとなったこの曲。パラマウントの映画にも使われ、アート・テイタム、チャーリー・パーカー、スタン・ゲッツとジャズ・ミュージシャン達にも広く愛されてきたが、このエロル・ガーナーのピアノほどロマンチックな演奏を私は知らない。3分ほどしかない演奏の中には全く持って無駄なフレーズがなく、たまらなくセクシーなのである。独特のレイドバック感が遊び疲れた週末の疲れをとろけさせ、心地よい真夏の夜の夢へと誘ってくれる。
アルバム『Plays for Dancing』収録。

ジャズ・シンガー akiko

2001年、名門ジャズレーベル「ヴァーヴ」初の日本人女性シンガーとしてユニバーサルミュージックよりデビュー。既存のジャズの枠に捕われない幅広い音楽活動で人気を博し、現在までに23枚のアルバムを発表。パリ、ロンドン、ニューヨーク、リオデジャネイロ、オスロ、ニューオリンズなど海外でのレコーディングも多く、またヨーロッパでのツアーやジャズフェスティバルなど、国内外で活躍。一方、アパレル・ブランドとのコラボレーションで帽子やワンピースなどのアイテムを展開するなどファション方面でも活躍。また、定期的に声を使ったボイス・ワークショップや、子供のためのジャズワークショップを開催している。更に英国アーユルヴェーダカレッジ日本付属校認定アーユルヴェーダライフスタイリスト、日本ナチュラルヒーリングセンター認定アーユルヴェーダ・ホームケアドクター及びライフコンサルタントの資格を取得し、2013年からはアーユルヴェーダのワークショップやリトリートツアーなども開催している。デビュー15周年となる2016年には5枚組50曲入りのベストアルバム『Elemental Harmony』をリリース。2018年にはジャズ・スタンダードをテーマにしたエッセイ『ジャズを詠む』を出版。 akiko-jazz.com