手みやげのネタ帖

『crèam fraise génoise』の はちみつフロランタン 【手みやげのネタ帖】April 12, 2023

本誌連載「&food」担当、ライターP(ぴい)さんが毎月こっそり教えてくれる、おいしい手みやげメモ。

手渡すひと言「ショートケーキは次回ね」

『crèam fraise génoise』の はちみつフロランタン <i>手みやげのネタ帖 </i>

小さな缶にぎっしり詰まったフロランタン。大きさもカリッと感も、甘さもちょうどいい塩梅。アーモンドの香ばしい香りと、ほんのり薫るイタリア産はちみつがマッチして、何枚も食べられそうな気がします。実はこちら、ホールショートケーキ専門店として人気を博している店。男前な女性シェフが愛情込めて作るショートケーキを手みやげにしたいところだけど、何日後かに会う方や、一人暮らしの友人には残念ながら不向き。その点、フロランタンなら安心です。小ぶりの缶といい、大仰にならず、ありがたい。地方出張の手みやげにも喜ばれそうです。
「はちみつフロランタン」(8枚)2,160円。

 

クレーム フレーズ ジェノワーズ

東京都中央区銀座3-12-17 ヒノトリビル1F ☎03-4500-7115
https://ginza-cfg.com/

『crèam fraise génoise』

写真・文/P(ぴい)


ライター 渡辺 紀子

皆からの呼び名は、P(ぴい)。「食べるものなら、おいしくてもおいしくなくても愛おしい」を口上に、『&Premium』創刊時から食の連載「&food」を担当。

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円