Music 心地よい音楽を。

詩人 菅原敏さんが選ぶ土曜の朝と日曜の夜の音楽。vol.3January 19, 2024

January.19 – January.25, 2024

Saturday Morning

Title.
Tea for Two
Artist.
手嶌葵
スプーン一本
落とすようなはずみで
一月の窓から
ふたりの過去が落っこちた
しばらく動けずに
うずくまっていたものの
ゆっくりと立ち上がって
道路に散らばった言葉を
いくつか掻き集めて
小銭と一緒にポケットに
突っ込んだあと
片足を引きずりながら
くるまを拾って
どこかへ行ってしまった

ふたりは窓の下に散らばる
昔のかけらをしばし眺め
黙ってお茶を淹れて
それぞれの部屋に戻った

アルバム『Cheek to Cheek』収録。

Sunday Night

Title.
月とどうしよ(青ヶ島)
Artist.
LUCA
傷を癒すとき僕らは
巣穴の獣みたいにまるくなって
ひとりで夜を迎える
いまはただ目を閉じて眠ること
いくつかの思い出をひきだしから取り出して
ひとりの夜を眠ること
春と夏をいちどきに失ったとしても
傷はそのうちに癒えるだろう

ひとりの夜はじぶんの影に横たわり
ただ眠ればそれでいい

僕らは目を閉じ 
人の消えた街に 風だけが走り
すべて信号は青く 空を魚たちが泳ぐ
夜はやさしと 眠りのなか
小さく開けた窓の向こうに誘われる

アルバム『摘んだ花束 小束になして』収録。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

もっと読む


詩人 菅原敏

詩人。2011年、アメリカの出版社〈PRE/POST〉より詩集『裸でベランダ/ウサギと女たち』をリリース。以降、執筆活動を軸にラジオでの朗読や歌詞提供、欧米やロシアでの海外公演など幅広く詩を表現。 近著に『かのひと 超訳世界恋愛詩集』(東京新聞)、『季節を脱いで ふたりは潜る』(雷鳥社)ほか。 東京藝術大学 非常勤。 Photo:Kousuke Matsuki

sugawarabin.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円