Music

詩人 菅原敏さんが選ぶ土曜の朝と日曜の夜の音楽。vol.2January 12, 2024

January.12 – January.18, 2024

Saturday Morning

Title.
Candy For Breakfast
Artist.
Michael Andrew & Swingerhead
幼い頃、金曜の夕方になると犬の散歩ついでに姉と二人で菓子を買いに行った。いつもの小さな商店。土曜の朝、布団の中の洞窟でがさごそと包みを開け、暗闇の中で一緒に食べた。チョコレート、ビスケット、水色のラムネに飴玉。シーツの上に散らばった菓子のかけらたち。
この年末、久しぶりに姉と過ごす時間が多かった。一緒に布団で菓子を食べていた彼女も今では子を持つ母で、光射す明るい家で幸せに暮らしている。
ホットケーキ、アップルパイ、蜂蜜とオートミール。今も土曜の朝に食べる甘いものが、なんとなく好きだ。
アルバム『She Could Be A Spy』収録。

Sunday Night

Title.
Moondance
Artist.
Van Morrison
ひとりで仕事をするようになって、それなりに歳月が過ぎた詩、土日も普通に仕事をする詩、平日に旅にも出る詩、曜日感覚はどんどん失われていくのだけれど、何故かしら日曜夜の寂しさみたいなものだけは変わらない詩、ずっと、うっすら残っている詩。日曜日はSunday・太陽の日なのだ詩、俺は太陽から月へと飛ばされぬよう、必死にしがみついて両手はじりじりと焼かれてしまう詩、めくれた手のひら見つめてるうちに月に吹っ飛ばされている詩、ぺらぺらの紙の月の上では上手く踊れるはずもない詩。
アルバム『Moondance』収録。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

もっと読む


詩人 菅原敏

詩人。2011年、アメリカの出版社〈PRE/POST〉より詩集『裸でベランダ/ウサギと女たち』をリリース。以降、執筆活動を軸にラジオでの朗読や歌詞提供、欧米やロシアでの海外公演など幅広く詩を表現。 近著に『かのひと 超訳世界恋愛詩集』(東京新聞)、『季節を脱いで ふたりは潜る』(雷鳥社)ほか。 東京藝術大学 非常勤。 Photo:Kousuke Matsuki

sugawarabin.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円