Music

土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/mei ehara vol.4October 23, 2020

October.23 – October.29, 2020

Saturday Morning

600x600bf
Title.
Moja Bhari Moja
Artist.
Rupa
平日の朝だって休日の朝だって同じ。眠い。冷え込む早朝は温かいベッドを出られず、そのまま昼になって、「せっかくの休日が〜」と後悔することってある……。そんな時は、勝手に体が動き出して、そのまんま勢いで身支度して外出するくらいのノリを。
EP『Disco Jazz』収録。

Sunday Night

600x600bf-2
Title.
Making Loser Better
Artist.
Bridget St John
休日を使い果たすように楽しむことを、頑張らないでみる。最後の時間は目を閉じ、脱力して椅子に体を預けたら間接照明でもつけて、音楽を流すのだ。“何もしない”ということが難しくなってしまった大人だから、たまには本当の“何もしない”をして休もう。
アルバム『Songs For The Gentle Man』収録。



&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

もっと読む


シンガーソングライター mei ehara

1991年愛知県出身のシンガーソングライター。学生時代に宅録を開始する。2017年にキセルの辻村豪文プロデュースによる1stアルバム『Sway』を発表し〈カクバリズム〉からデビュー。翌2018年に「FUJI ROCK FESTIVAL」に出演を果たした。2020年4月に7inchアナログ「昼間から夜」、5月にセルフプロデュースした2ndアルバム『Ampersands』をCDと12inchアナログでリリース。また音楽活動の傍ら文藝誌『園』の主宰を務めており、王舟、藤森純(The Buffettment Group / 東京スプラウト法律事務所)と立ち上げたインタビュープロジェクト「DONCAMATIQ」や、他アーティストの写真撮影やデザイン制作などにも携わる。

eharamei.com

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 124やっぱり、ひとりでも京都。2024.02.20 — 930円