土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/松尾潔 vol.2 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Music

September 10, 2021 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/松尾潔 vol.2

September.10 – September.16, 2021

Saturday Morning

1200x1200bf-60
Title.
This Is For The Lover In You
Artist.
Shalamar
意外性を備えたひとが生みだす物語が好きです。イメージの落差に惹かれると言ってもいいかもしれません。心やさしきならず者、とか、非情な聖女、とか。音楽の世界にもそれを求めてしまうところが、どうやらぼくにはあるようです。人気テレビ番組『ソウル・トレイン』のダンサーたちを核とするディスコグループだったシャラマーが、音楽的進化(深化かも)を遂げた1981年のこのバラードなんて最たるもの。シャラマーのレーベルの後輩にあたるベイビーフェイスが15年後にカバー、オリジナル以上のヒットを記録したことも、R&Bファンにはよく知られています。でもシャラマーのメンバーがそのカバーバージョンに参加したことは、なぜかあまり語られる気配がありません。
アルバム『Three For Love』収録。

Sunday Night

61Yp3+YV38L._AC_SY355_
Title.
Ti Amo
Artist.
EXILE
シャラマーの歩みをたどってみると、EXILEのそれとの相似点に思い至りました。彼らもまたテレビ番組のダンサーという出自の人物を起点とするグループです。ぼくが2008年に提供したこの曲は、日曜の夜の情景を直截に描いた歌詞から始まります。バイタリティあふれる男性的なイメージで人気を博してきた彼らに、しっとりとした曲調と女ことばを提案したのは、ひとえに意外性を創出したかったから。ここで描いた愛のかたちは、リリース時点ですでにレトロな印象がありました。もっと言うなら、昔話であって欲しいという気持ちが作者のぼく自身にもあった。でもいまでも日曜の夜が降りてくると、この曲の登場人物たちが立ちあがるような瞬間が不意に訪れるのです。やはりというべきか、男女の関係はいつもままならない。いや、男女にかぎらず、と言い添えておきましょう。
アルバム『EXILE BALLAD BEST』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


音楽プロデューサー、作詞家、作曲家 松尾潔

1968(昭和43)年、福岡市生まれ。音楽プロデューサー、作詞家、作曲家。MISIA、宇多田ヒカルのデビューにブレーンとして参加。その後、プロデューサー、ソングライターとして、久保田利伸、平井堅、CHEMISTRY、SMAP、東方神起、JUJU等に作品を提供。楽曲の累計セールス枚数は3000万枚を超す。日本レコード大賞「大賞」(EXILE「Ti Amo」)など受賞歴多数。『松尾潔のメロウな夜』(NHK-FM)、『関ジャム完全燃SHOW』(テレビ朝日)などに出演中。今年2月、初の長編小説『永遠の仮眠』(新潮社)を上梓した。 Twitter Instagram『永遠の仮眠』(新潮社) 「松尾潔のメロウな夜」(NHK-FM)
Latest Issue暮らしの中の、大人のスタンダード。2021.09.18 — 880円