Music

September 30, 2022 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/Julia Shortreed vol.5

September.30 – October.06, 2022

Saturday Morning

600x600bf-60
Title.
…on reflection(four)
Artist.
William Basinski & Janek Schaefer
最後の土曜日はとっておきのアンビエントを。
サウンドアーティスト、ウィリアム・バシンスキーとジャネック・シェーファーのコラボレーションアルバム『…on reflection』の中から1曲。
「時間」と「持続時間」がテーマで、時間や空間に捉われない作品を表現している。
目覚めたとき、見ていた夢の断片がまだ頭の片隅で再生されていることがある。
現実と空想が合わさっている時間が好きで、この曲もそんな遠い記憶と今が重なって時間軸がぶれているような、でも安心できる場所に連れて行ってくれる。
ゆっくり身体を起こすも良し、瞑想するも良し、二度寝するも良し、選択肢がいっぱいあるのは良い。
アルバム『…on reflection』収録。

Sunday Night

600x600bf-60-2
Title.
Calling you
Artist.
Julia Shortreed
声帯ポリープ手術から3週間が経ち、傷がすごく綺麗に治っているから、予定よりも1週間早く歌練習スタートの許可が出た。嬉しいな。カスカスすぎて声が戻らないかと不安な日もあったけど、普通に話せること、歌えることの幸せを噛み締めております。
最後の日曜日は昨年1月にリリースしたアルバムから1曲選んでみました。
声が出なくて不安だった時に自分のアルバムを改めて聞いて元気づけてもらった。
誰かのざわざわした夜に少しでも寄り添えたらいいなと願って。
ゆっくり眠りにつけますように。
アルバム『Violet Sun』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


シンガー・ソングライター Julia Shortreed

日本とカナダをルーツに持ち、東京を拠点に活動するシンガー・ソングライター。アシッドフォーク、アンビエント、エレクトロを融合させ、ノスタルジックな旋律と声で紡ぎ出す独自の世界。2018年に小林うてな、ermhoiと結成されたユニットBlack Boboiとして、2019年1月にミニアルバム 『Agate』を発表し同年8月にFUJI ROCK ’19のレッドマーキーに出演。2020年に1st アルバム『SILK』を〈BINDIVIDUAL〉よりリリース。ソロでは2018年に同レーベルよりシングル「Calling you」をリリース、2021年1月に1st アルバム 『Violet Sun』を発表。モデルとしてファッション誌、アパレルブランドのカタログ、広告など豊かな表現力を活かし幅広く活躍中。

juliashortreed.com

Latest Issue台所、使い勝手と、心地よさ。2022.11.18 — 920円