今月の選曲家 一十三十一 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Music

August 25, 2017 今月の選曲家 一十三十一

August.25 – September.01, 2017

Saturday Morning

R-7146213-1435128200-3219.jpeg
Title.
Lisa Sawyer
Artist.
Leon Bridges
“Coming Home”アルバムのっけからまったく愛に溢れている。レトロなR&Bでほっこり包まれモーニング間違いなしだし、これがニューカマーによる最新アルバムってのにも驚きだし、6曲目のこのスイートなスローバラードが自分の母親についての歌ってのにもグっとキちゃう。60年代にすっかりタイムスリップしちゃうので、ちょっとした寝坊なんてもう世界中が許してくれるんじゃないかって気分にうっかりさせてくれちゃうので要注意。! 甘いけど決して甘ったるくない、その声は爽やかに軽やかに問いかける様に歌う。シンプルでさりげない愛に救われる土曜の朝。
アルバム『Coming Home』 収録。

Sunday Night

fed8a66d4ddc0dc912d7a29448897cca.953x953x1
Title.
Le Soleil Est Pres De Moi
Artist.
Air
フランス人による憂鬱な美しさの表現って、強烈に人の心の深いところまでぐさりと刺さって、じんわり響いて、傷を癒して、大いなる活力をくれるような、自己啓発みたいなとこあるなと思う。一見一聴して暗かったり地味だったりするけど、実は深層心理にしっかり届いてるみたいな。忘れられないみたいな。Airのこのメランコリックな透明感と一緒に、日曜日の夜の果ての果てまでどこまでも落ちていく感じが気持ちいい。静かに囁くような歌声も幻みたいで悩ましい。でもこれちなみに、太陽を歌っているのだけれど。
アルバム『Premiers Symptomes』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら

シンガーソングライター 一十三十一

2002年デビュー。“媚薬系”とも評されるエアリーでコケティッシュなヴォーカルでアーバンなポップスを展開。 2012年リリースのアルバム『CITY DIVE』が時代の潮流をリードし話題に。またリードヴォーカルをつとめるネオ・ドゥーワップバンド『JINATANA & EMERALDS』の1stアルバムも音楽誌の2014年度アルバムランク1位に選ばれるなど高評価を得る。その他CM音楽やナレーション、小沢健二氏のコーラスなど様々なフィールドで活躍中。 今夏、ニューアルバム『ECSTACY』をリリース。

hitomitoi.com

Latest Issue暮らしの中の、大人のスタンダード。2021.09.18 — 880円