『雪がふっている』 レミー・シャーリップ 訳者 青木恵都(タムラ堂) – Book 44 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Book

Book 44 / November 18, 2016 『雪がふっている』 レミー・シャーリップ 訳者 青木恵都(タムラ堂)

This Month Theme贈り物にしたい絵本。

fullsizerender-9

絵本作家のレミー・シャーリップが、親交のあった音楽家のジョン・ケージに捧げた絵のない小さな絵本。手触りのいい厚い紙には一行の文だけが印刷され、あとは白い余白が広がっている。「見てごらん 雪がふっている」とはじまる物語。人は想像することでそこに風景を描くことができる。これは、そんな『無限で自由な想像の風景』を味わいながら読む本。読み手がいて初めて「絵本」として完成する物語なのです。


SHUNKODO 春光堂書店

1918年の創業以来、「山梨県の春日町に知識の光を発信していく」という想いを店名に掲げる。読書会、読書ワークショップなど「人と人」「人と本」をつなぐ出合いを創造することをコンセプトに読書活動をしている。

harulight.com

Latest Issue器を知る、学ぶ、楽しむ。2021.10.20 — 880円