& Premium (アンド プレミアム)

Recommendation

April 19, 2019 / 〔SPONSORED〕 『〝いいもの〞と始める、心地よい暮らし。』
& Plaza Market (アンドプラザマーケット)

東急プラザ銀座で5月4・5・6日の3日間限定、『&Premium』とのコラボイベント第1弾を開催!

photo : Kenya Abe illustration : Yuko Saeki text : Mariko Uramoto, Yukiko Daigo edit : Akio Mitomi

Event Information& Plaza Market(アンドプラザマーケット)
『”いいもの”と始める、心地よい暮らし。』

会期:2019年5月4・5・6日 会場:東急プラザ銀座6F キリコラウンジ

”いいもの”と出合う「& Plaza Market」が3日間限定で開催! 東急プラザ銀座館内の人気店とあわせて、『& Premium』がセレクトしたショップのゲスト出店にも注目。店主のこだわりが詰まった品揃えから、毎日使いたくなるものとの出合いや、心地よい暮らしのヒントも見つかるはず。また、過去1年分の『& Premium』バックナンバーが揃った本棚もお楽しみに。江戸切子をモチーフにした約27mの巨大な吹き抜け空間からは、銀座の街並みを見下ろすことができます。

 
1904-tokyu-illust03

予約制ショップや大阪の人気店も、
3日間限定で東京・銀座に集結します。

独自のフィルターを通したもの選びに定評のある名物店主たちのショップが5軒、銀座に登場します。販売予定の商品から、ほんの一部をご紹介。ずっと眺めたくなる、手に取りたくなるアイテムが集まります。

 
Guest 1

Roundabout ラウンダバウト
Kazuto Kobayashi 小林和人

工芸の作家による、シンプルで美しい道具たち。
小林和人さんが営む『Roundabout』では日常の暮らしの中で長く愛用できる品と多く出合うことができる。「端正で凛とした一柳京子さんのピッチャーは、海外でも作陶を続けてきた彼女らしいどこか無国籍な雰囲気。井藤昌志さんのボックスはシェーカー教徒の人々が作る曲げ木の箱の作り方を踏襲したもの。オイル仕上げの胡桃の木に、綿の紐を巻きつけ漆で固定した柄を持つカッティングボードは藤崎均さんの作品。チーズなどを切り分け、そのままプレート代わりに食卓にのせても」。何を入れようか、どう使おうか。見立てる時間も楽しくなる。

1904-tokyu-prof01
ピッチャー H21 ¥17,000、オーバルボックス #3¥11,000、#4¥14,000、カッティングボード 大¥6,000。
ピッチャー H21 ¥17,000、オーバルボックス #3¥11,000、#4¥14,000、カッティングボード 大¥6,000。
 
Guest 2

Swimsuit Department スイムスーツ デパートメント
Takahiro Goko 郷古隆洋

ヴィンテージから着想を得た、ポップなオリジナルグッズ。
ジャンルや地域を限定せず、世界各地で見つけたヴィンテージ品を中心に予約制で紹介する郷古隆洋さん。「今、力を注いでいるのが’80年代のデザインアイテムの展開。奇抜で斬新なデザインが席巻した時代ですが、どこか垢抜けないポップさを持ったものも多かった。今回はその時代らしいポストモダンやグラフィックをテーマにしたオリジナルグッズとあわせて、生活に取り入れやすいアイテムを販売します」。印象的なグラフィックの壁掛け時計や飲み物の名前をプリントしたグラスなど、生活にポップな雰囲気をプラスできるアイテムを気軽に手に取れる機会だ。

1904-tokyu-prof02
Clock Division Wall Clock/Meyers¥16,000、Mr.Drink¥1,500〜1,600。
Clock Division Wall Clock/Meyers¥16,000、Mr.Drink¥1,500〜1,600。
 
Guest 3

Doinel ドワネル
Masato Tsukiji 築地雅人

春から夏にかけての軽やかな気分を盛り上げる。
欧州中心に買い付けを行う築地雅人さん。”最小単位のプロダクト”をコンセプトに、作り手の意志が感じられるアイテムを展開している。「今回は春夏の気分に合うもの、身につけて楽しめるものを多くピックアップ。〈ジョン・ジュリアン〉と鹿児島睦さんがコラボしたテーブルウェアは図案がスタンプで手押しされ、にじみやかすれなど個々に異なる趣があります。クリーンなメッシュ素材の〈ハンスカ〉のバッグはベルリンのアトリエ発のスモールプロダクト。イギリスのジュエリー作家、エマ・クレイグのネックレスはトルマリン本来の美しさが楽しめます」

1904-tokyu-prof03
サイドプレート¥4,000、ビーカー¥5,000、ショルダーポーチ¥16,000、ネックレス¥25,000。
サイドプレート¥4,000、ビーカー¥5,000、ショルダーポーチ¥16,000、ネックレス¥25,000。
 
Guest 4

Dieci ディエチ
Azusa Hori 堀あづさ

北欧で見つけた尊敬できる作家や作りのいいもの。
大阪にある堀あづささんと田丸祥一さんの店。”それがそこにあることで気持ちがほんのすこし豊かになるインテリア”をコンセプトに、北欧をはじめ世界各地から買い付けたアイテムを紹介する。「スウェーデンの陶芸家ヨナス・リンドホルムがろくろで一つずつ作るマグカップは、ホウロウのような艶が印象的。フィンランドのアラビア社で1973〜86年に作られていたボタニカルプレートはエステリ・トムラによる美しい絵が描かれています。裏面に紐を通す穴があり、壁に掛ける楽しみも」。他にフィンランドのブレンドティー「NORD-T」なども登場予定。

1904-tokyu-prof04
ヨナス マグカップ M¥5,200、ボタニカルプレート各¥8,000。
ヨナス マグカップ M¥5,200、ボタニカルプレート各¥8,000。
 
Guest 5

Higuma Doughnuts ヒグマドーナッツ
Jun Kasugai 春日井 順

北海道の素材を大切に。フェスなどでも人気のドーナツ店。
小麦粉にバター、牛乳など材料のほとんどは、店主・春日井順さんの出身地である北海道産のもの。そうでないものに関しても「抹茶は各地から取り寄せて試作をくりかえし、心から納得できた愛知県西尾の上質な抹茶に決めました。チョコレートも、試食時に感動したヴァローナ社のものです」と、「本当に自分たちがおいしいと思うものしか出さない」ことを徹底している。今回はイベント限定で、この抹茶とチョコレートも味わえるオールドファッション3種セットが登場する。そのほか、ドーナツを咥えたヒグマがモチーフのグッズも販売予定。

1904-tokyu-prof05
オールドファッション3種セット¥1,000、ホウロウマグカップ¥2,000、トートバッグ(S)¥1,111、Tシャツ(KIDS)¥2,593。
オールドファッション3種セット¥1,000、ホウロウマグカップ¥2,000、トートバッグ(S)¥1,111、Tシャツ(KIDS)¥2,593。
 
1904-tokyu-illust04

キリコラウンジのイベント会場には、
東急プラザ銀座からも人気の5店が参加。

ゲストショップのほか、東急プラザ銀座に入る5つのショップも会場内にポップアップショップをオープン。手に取ればいつもの習慣がちょっと楽しくなる。時が経つほどに愛着が増す。そんなアイテムが勢揃い。

 
Collex
Collex コレックス ▶B1
使い込むほどに、いい感じ。
毎日を心地よく、楽しく。世界中からアイテムをセレクトするライフスタイルショップ。なめらかなレザーのバブーシュは、時が経つほどにツヤが出て柔らかく足にフィットするようになるから、愛着も増す一方。玄関脇にカゴを置いて、ざっくり収納するのが◎。ポインテッドバブーシュ各¥5,000、ワイヤーバスケット(S)¥3,300。
Touch& Flow
Touch& Flow タッチアンドフロー ▶B1
新しいペンとノートを持って旅に出ようか。
大人のためのステーショナリーショップ。オリジナルのレザーカバー付きノートには書き心地の良い紙が使用され、ガラスペンとの相性も抜群だ。色に旅先の景色をイメージした名が付けられた新作のオリジナルインクと合わせて使いたい。ノート¥12,000、ボトルインク(ワイン)¥2,500、〈まつぼっくり〉のガラスペン¥8,500。
Plain People
Plain People プレインピープル ▶3F
柄物を取り入れるならこんな一枚。
オリジナルのアパレルと国内外からセレクトした雑貨、インテリア小物、調味料などが並ぶ、ライフスタイル提案型コンセプトショップ。エスニックな柄物に挑戦してみるなら夏に向けてこの季節にクローゼットへ。透け感のあるサラリとしたチュニックはイージーなパンツとのスタイリングで。トライバル柄チュニックブラウス¥47,000。
Swimmie
Swimmie スイミー ▶B1
ハンカチ、全部リネンにしたくなるかも。
日本の繊細なプリント、高度な縫製技術を生かしたハンカチ専門店。美しく縁取りされた白いリネンのハンカチーフは、特別な日にぴったり。自然な色みの同じくリネン素材の2枚は日常使いに。店頭で刺繍をしてくれるサービスあり。ギフトなら、ぜひイニシャルやメッセージを入れて。右の白い2枚各¥2,700、左の2枚各¥1,500。
Salon Adam Et Ropé
Salon Adam Et Ropé サロン アダム エ ロペ ▶B2
新緑に馴染むランチボックスでピクニック。
ファッションとフードライフスタイルを提案するコンセプトショップ。注目はフレンチフードの詰め合わせをパリから直送する〈メゾン・デュ・ボン〉とのコラボライン。テキスタイルも〈サロン〉限定。持ち寄りホームパーティにも重宝しそう。ランチボックス(L)各¥3,900、ランチョンマット各¥1,100、箸箱各¥850。
 
1904-tokyu-illust05

フードやドリンク、コスメにアパレルまで。
館内各フロアでも見つかる”いいもの”いろいろ。

会場だけじゃない。館内各フロアのショップでも『& Premium』が見つけた”いいもの”を販売中。ここで紹介しているのはごく一部。これまでの暮らしに新しい楽しみをもたらしてくれるアイテムに出合えますように。

Thann
Thann タン ▶3F
紫外線からしっかり肌を守り、保湿も叶える。
タイ生まれのナチュラルスキンケアブランド直営店。新たに発売されたSPF50+/PA++++の日焼け止めは、シソ葉エキスとバンブーエキスが素肌を保湿して整え、オーガニックツバキ種子油が肌を柔らかくしてくれる。その上、べたつかずウォータープルーフ処方という頼もしさ! サンスクリーンハイプロテクトSC¥4,600。
Salon Ginza Sabou
Salon Ginza Sabou サロン ギンザ サボウ ▶B2
和食って、おにぎりって、最高。
キリコラウンジに出店する〈サロン〉併設の甘味・食事処。土鍋で炊いた「雪ほたか」でオーダーを受けてから作るおにぎりは「塩」や「肉味噌(白・赤)」など全7種類から2種類選べる。この味を誰かに伝えたくなったらショップで買える「雪ほたか」をお土産に。おにぎり定食¥900。
Mackintosh Philosophy
Mackintosh Philosophy マッキントッシュ フィロソフィー ▶4F
毎日でも使いたい、仕立ての良いかごバッグ。
英国の老舗ブランド〈マッキントッシュ〉のセカンドライン。編みの切り替えなど、熟練した職人の技が光る大人のためのかごバッグ。一点一点手作業で編み上げられる。素材は籐の一種”アラログ”。革付きのため頑丈で、表面はなめらか。Mサイズ¥25,000。
Pärla
Pärla パーラ ▶1F
大人のための上質なクレープ専門店。
薔薇や和栗、トリュフにキャビア。華やかなメニューの陰に隠れてしまい選ばれにくいけど、実はスタッフのイチ押しだというのがこれ。濃厚な生クリームに、甘酸っぱいレモンカードとサックサクの食感! 一度食べればリピート確実。檸檬ビスケット¥1,100。
Urban Research Make Store
Urban Research Make Store アーバンリサーチ メイクストア ▶B1
お気に入りのジャムがあると、朝が楽しみ!
アパレル、雑貨、食品までバリエーション豊かなラインナップのセレクトショップ。なかでも人気なのが、〈アーバンリサーチ ドアーズ〉の食品ライン〈ドアーズグロッサリー〉のオリジナルジャム。主材料と砂糖のみで作られ、素材そのままの味と食感が楽しめる。あっという間になくなるからストック必須。¥850〜900。
Neal's Yard Remedies
Neal's Yard Remedies ニールズヤード レメディーズ ▶B1
夏に向けてスキンケアも衣替え。
イギリス発、オーガニックのヘルス&ビューティブランド〈ニールズヤード〉では、これからの季節、朝の身支度に取り入れたいアイテムを。右/清涼感のある季節限定のリフレッシュ ボディウォッシュ&ローションセット¥5,900。中/ナチュラル UV プロテクション ミルク¥3,500。左/オードパルファン フランキンセンス¥12,000。
Hinka Rinka
Hinka Rinka ヒンカ リンカ ▶3〜5F
”良い子じゃない”ローファー。
コーディネートに馴染んで決して主張はしないローファー。だけど、厚底にエナメル、ビット付きのこんなタイプならコーデのアクセントどころか主役にだってなり得るかも。東急百貨店による3フロア構成のセレクトショップで、個性光るアイテムを探そう。〈ボントレ〉のローファー¥18,000。
Margaret Howell
Margaret Howell マーガレット・ハウエル ▶3F
上質なものをデイリーユースに。
英国のクロージングデザイナー、マーガレット・ハウエルによるブランド。ホームプロダクトを展開するラインである〈ハウスホールドグッズ〉のトートバッグは、一枚革で仕上げられている。しなやかに体に沿うので、大きめでもバランスが取りやすい。レザートートバッグ¥38,000。
Kuzefuku Shoten
Kuzefuku Shoten 久世福商店 ▶B1
おいしくて良いものを手軽に。
全国の生産者と共同開発した商品を通して和食文化を発信するグルメストア。左/オレゴンの自社工場で作られる「飲む酢」シリーズ(つるこけもも)。原材料は果実や砂糖、醸造酢まですべて有機のもの。470ml¥980。中/磨いた米で作った甘酒900ml¥1,100。右/万能だし(5包入。ほかに15包入、30包入もあり)¥450。
Tokuoka
Tokuoka 徳岡 ▶B2
好きなものを、好きなだけ。
ワインや食品などのインポーターの直販ショップ。併設のバルでは切りたてのハムやチーズをつまみつつ、グラス1杯400円からワインを楽しめる。さらに通常のレストランなら手の届かないような価格のワインも10mlからテイスティングが可能。直輸入のハム、サラミ5種類盛り合わせ¥980。
Seikatsu No Ki
Seikatsu No Ki 生活の木 ▶6F
部屋の香りのバリエーションを増やしてみる。
湿気と臭いの籠もりがちな今の時季は、爽やかな香りで空気をリフレッシュ。ハーブとアロマテラピーの専門店『生活の木』なら、きっと好みの香りに出合えるはず。左から、空間消臭アロマ オレンジハーブ¥3,200、ブレンドエッセンシャルオイル 柑々翠葉¥3,500、エッセンシャルオイルディフューザーアロモアウッド¥10,000。
The Apollo
The Apollo アポロ ▶11F
「おいしい」をシェアする楽しみ。
オーストラリア・シドニー発のモダンギリシャレストラン。ここでは料理からデザートまでを2人以上でシェアして楽しむことができる。キュウリやトマト、オリーブなどに、旨味が濃く塩味の効いたフェタチーズをのせたグリークサラダは、コースでも食べられる人気メニュー。¥1,780。

このPOPが目印!

この誌面でご紹介した22ショップ49アイテム以外にも、東急プラザ銀座館内の店舗では、「& Plaza Market」開催期間中に『& Premium』がセレクトしたアイテムを多数ラインナップ! 店頭に掲示されたこのPOPを目印に、心地よい暮らしを始めるための”いいもの”を探してみよう。

1904-tokyu-img08
 

Access

数寄屋橋交差点に立つ11階建ての商業施設。伝統工芸の江戸切子ガラスをイメージした外観が目印。東京メトロ銀座駅C3出口直結とアクセス至便。
▷東京都中央区銀座5−2−1 ☎03−3571−0109 11:00〜20:00(イベント開催時間)

公式サイトはこちら