& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

February 28, 2020 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/武田カオリ vol.4

February.28 – March.05, 2020

Saturday Morning

600x600bf
Title.
Hello, Lakisha
Artist.
Kilo Kish
息子も中学生になると、土曜日とてのんびりしてはいられない、部活動というものが始まります。
たとえ二日酔いだろうと寝不足だろうと朝は容赦なくやって来ます。そんな時には、音楽以外でもモデルや画家、ファッションデザイナーなど様々な分野で活動する才女の躍動的なサウンドから活力を注入。こんなアプローチがあったのか、というようなラップの表現や、先鋭的なトラックながら置いてきぼりにもされず、むしろどこか親近感が湧く、なんとも言えない不思議な感覚にも陥ります。
以前よりThe Internetとも交流があり、才能のある仲間との繋がりでまた新たにわくわくするようなカルチャーを生み出しながら、その渦が大きくなるというよりはずんずんと前に突き進んで、また新鮮な驚きをもたらして欲しいなぁ、と勝手に無責任に期待しています。
アルバム 『Reflections In Real Time』収録。

Sunday Night

600x600bf-2
Title.
Prayer for the Dying (Live In Dublin)
Artist.
Lisa Hannigan &Stargaze
随分前に「武田さんこういう世界観好きだと思います」ととある方がお勧めしてくれたアイルランドのシンガーソングライターです。これは完全に偏見ですが、その方がアイドル的人気の男性歌手だったので、完全に疑ってかかっていました。しかしこれが見事に自分の好みど真ん中。無知は罪なり、あの時疑ってごめんなさい。アイルランド音楽をベースに感じる叙情的なメロディーラインと、けして主張して来ないながら耳に残る密やかで親密な歌声にすぐに恋に落ちました。
この曲のオリジナルは2016年にリリースされていますが、昨年ヨーロッパを中心にポップやエレクトロなど様々な分野のアーティストとコラボレーションしているオーケストラStargazeとのライブアルバムもリリースされています。眠る時には美しいストリングスやピアノ、コーラスの調べとともに緩やかに夢の世界へいざなわれたいという願望があり、こちらを選びました。
アルバム『Live in Dublin』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら


歌手 武田カオリ

1999年にギタリスト石井マサユキとのユニットTICAを結成。2000年にカバー集『No Coast』でデビュー。以降TICAとして多数のアルバムを発表。東京スカパラダイスオーケストラのベーシスト川上つよしが率いる「川上つよしと彼のムードメーカーズ」に参加。2019年10月に Pepe California+TAKEDA KAORI名義で5曲入りMini Album『Take Me Down』をリリース。