& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

July 12, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/mabanua vol.2

July.12 – July.18, 2019

Saturday Morning

Title.
Nightcall
Artist.
Kavinsky
僕が大好きな映画監督、ニコラス・ウィンディング・レフンの『Drive』のサントラで使われていた曲。メインで聴こえるボコーダー(人の声の様な)のサウンドがエゲツなく、その音だけでやられてしまう。ジャンル的にはUSっぽいんですけど、カヴィンスキーはフランスのアーティストということもあって、音がアメリカっぽくない知的なヨーロッパサウンドの臭いが感じられるのがいいですね。時間のある週末に『Drive』を観つつ、この曲を映像と共に堪能してもらいたいです。
EP『Nightcall』収録。

Sunday Night

Title.
Visions Of Paradise
Artist.
Benny Johnson
昔、バイトをしていた帰りに川崎の中古CD屋でたまた出合ったのがこの曲です。未だにサブスクリプションにも音源が無く、まだまだCDやレコードでしか聴けないサウンドはたくさんあるのだなあと。構成的にいきなりサビだと思うのですが、そのサビの合間に来る女性コーラスがまた最高です。日曜に出かけたとき、集合場所に向かう際にぜひ聴いてもらいたいですね。
アルバム『Visions Of Paradise』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら

日本人ドラマー、プロデューサー、シンガー mabanua


ブラック・ミュージックのフィルターを通しながらもジャンルに捉われないアプローチで全ての楽器を自ら演奏し、国内外のアーティストとコラボして作り上げたアルバムが世界各国で話題に。また、プロデューサーとして100曲以上の楽曲を手がけ、多数のCM楽曲や映画、ドラマ、アニメの劇伴も担当。またToro y Moi,Chet Faker,Madlib,Thundercatなど海外アーティストと多数共演。さらに、Shingo Suzuki、関口シンゴとのバンド “Ovall” としても活動し、大型フェスの常連となる。また、ビートメイカーBudamunkとのユニット “Green Butter“、タブラ奏者 U-zhaan と共に “U-zhaan × mabanua”、ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文のソロプロジェクト “Gotch BAND” のメンバーとしても活動。最新アルバム『Blurred』が発売中。