土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/小島聖 vol.1 | Music | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

September 04, 2020 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/小島聖 vol.1

September.04 – September.10, 2020

Saturday Morning

600x600bf
Title.
Love Yourself
Artist.
Justin Bieber
9月のアラスカは短い夏が終わりさらに短い濃厚な秋を迎えます。昨年は初めてアラスカの燃えるような紅葉の秋を体験しました。アラスカからロサンゼルスまで40日間の車の旅をしました。アラスカ旅の運転中よくかかっていた曲をまずは紹介します。Justin Bieberの「Love Yourself」です。私と音楽の関係って正直あまり深くありません。子供が生まれ、近くで子供の動きを見ているといつもリズムがあるように思います。そして音楽があると自然と体が動いています。私にも気づいたら体でリズムを打っている時が時たまあります。それは運転中ラジオからその時の気持ちにフィットする曲が聞こえてきた時です。ラジオが大好きです。歌詞を読んでみるとあまり朝にふさわしくない内容。元彼女へのメッセージソングですが、ゆったりしたメロディ、甘い歌声が休みの朝のまどろみにいいような気がします。“ジャスティン・ビーバーが好き”というと驚かれますが、ファレル・ウィリアムスやブルーノ・マーズも好きです。
アルバム『Purpose』収録。

Sunday Night

Title.
Nothing
Artist.
Bruno Major
この曲もラジオが出合いです。私の夜はこのところ短くて、すぐに就寝してしまいます。理想は、家族が寝静まった後にひとりで映画を観たり、本を読んだり、料理をしたりしたいのですが、体が言う事を聞きません。なので、夕方に気持ち良い一曲を。車で家に戻ってきて台所でまたラジオをつける。すると聞こえてきたBruno Majorの「Nothing」 。語りかけるような歌声に,“このきょくすき”と子供が言い出しました。びっくりしました。その時私も初めて聴いた曲だったのでネットで調べてアーティストと曲名を知ったという経緯です。いつの日か子供もこう言う時間をパートナーと迎えるのかなと、ふっと思ったりするとちょっと不思議な心持ちになります。まだ先と思っているとあっという間なのでしょうね、きっと。
アルバム『To Let A Good Thing Die』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら


俳優 小島聖

1989年NHK大河ドラマ『春日局』でデビュー。1999年、映画『あつもの』で第54回毎日映画コンクール女優助演賞受賞。コンスタントに映像作品に出演する一方、話題の演出家の舞台にも多く出演。最新出演作はカズオ・イシグロ原作の朗読劇『日の名残り』。2020年9月30日(水)~10月4日(日) (会期中の内、10月1日(木)14:00~、10月3日(土)18:00~、10月4日(日)13:00~の回に出演) 詳細はhttps://www.owlspot.jp/events/performance/post_180.html また、画家の平松麻さんとオリジナルの紙芝居をInstagramで発信中。 https://www.instagram.com/omoitsuki_no_iro_to_koe/