& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

November 29, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/五木田智央 vol.5

November.29 – December.05, 2019

Saturday Morning

Title.
Il Cielo In Una Stanza
Artist.
Mike Patton
目を瞑り、思いっきり両手を広げ、全裸で草原を走り回りたくなる。朝っぱらから優雅かつ壮大なこんな曲を聴いて圧倒されるのも良い。ちょっと気恥ずかしくなるほど熱く露骨な歌いっぷりに完全陶酔。ジャケはダサいが中身は良いアルバム。
アルバム『Mondo Cane』収録。

Sunday Night

Title.
The Last Waltz
Artist.
The Jet Liners
聴く度に思う。なんていい曲なんだと。この美しさは永遠だと。いろんな人が歌ってる有名ヒット曲だが、俺はこの微妙に拙いボーカルのThe Jetlinersバージョンを強く推す。本当に素晴らしい。何度でも泣きながら笑いたい。
アルバム『At The Taj  Mahal Bombay』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら


画家 五木田智央

1969年東京生まれ。1960〜70年代アメリカのサブカルチャーやアンダーグラウンドに影響を受け、90年代後半に鉛筆、木炭やインクで紙に描いたドローイング作品で注目を集める。2000年に作品集『ランジェリー・レスリング』を出版。ニューヨークでの展覧会を皮切りに、これまで国内外で多数の個展を開催。近年はモノクロームで描く人物画、抽象的なペインティング作品を手がける。2014年同館にて個展「THE GREAT CIRCUS」、2018年4月には東京オペラシティ アートギャラリーにて個展「PEEKABOO」を開催。『シャッフル鉄道唱歌』天然文庫刊(2010年)、『777』888ブックス刊(2015年)、『Holy Cow』タカ・イシイギャラリー(2017年)、『PEEKABOO』公益財団法人 東京オペラシティ文化財団(2018年)などの作品集、展覧会カタログを出版。細野晴臣のデビュー50周年記念ドキュメンタリー『NO SMOKING』のキービジュアルをテイ・トウワと共に制作。