五木田智央 — 画家 | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

画家 五木田智央


November 29, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/五木田智央 vol.5

November.29 – December.05, 2019

Saturday Morning

Title.
Il Cielo In Una Stanza
Artist.
Mike Patton
目を瞑り、思いっきり両手を広げ、全裸で草原を走り回りたくなる。朝っぱらから優雅かつ壮大なこんな曲を聴いて圧倒されるのも良い。ちょっと気恥ずかしくなるほど熱く露骨な歌いっぷりに完全陶酔。ジャケはダサいが中身は良いアルバム。
アルバム『Mondo Cane』収録。

Sunday Night

Title.
The Last Waltz
Artist.
The Jet Liners
聴く度に思う。なんていい曲なんだと。この美しさは永遠だと。いろんな人が歌ってる有名ヒット曲だが、俺はこの微妙に拙いボーカルのThe Jetlinersバージョンを強く推す。本当に素晴らしい。何度でも泣きながら笑いたい。
アルバム『At The Taj  Mahal Bombay』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


November 22, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/五木田智央 vol.4

November.22 – November.28, 2019

Saturday Morning

600x600bf
Title.
Singin’ the Blues
Artist.
Allen Toussaint
ゆったり優しく、ほんのり愉快。何度聴いても気持ちいい。辛抱たまらん。このような極めて豊潤で朗らかな音楽が俺には絶対に必要なのだ。凛々しくも柔らかい極上の演奏に身も心も揺れる。あー、たまらんたまらん。
アルバム『The Bright Mississippi』収録。

Sunday Night

images-3
Title.
La Vida Es Un Sueño
Artist.
Arsenio Rodriguez
決して風化しない音楽。哀愁を呼び起こすこのメロディを聴くとそんなフレーズがふわりと浮かぶ。切なく美しい永遠の名曲。ある日突然アルセニオ・ロドリゲスにハマり毎日毎日聴いていたヤバい時期があった。完全なるアルセニオ依存症。いったいあの時期はなんだったのか? 謎である。ちなみにこの曲をマーク・リボーがカバーしていて、そちらも必聴。
アルバム 『El Sentimiento De Arsenio』 収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


November 15, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/五木田智央 vol.3

November.15 – November.21, 2019

Saturday Morning

Title.
Sukiyaki Cha Cha
Artist.
Slim Gaillard
音が笑っている。皆が笑顔で演奏している様子が目に浮かぶ。マルチな天才芸人、スリム・ゲイラードの名曲「スキヤキ チャ チャ」。いきなり外国人特有のイントネーションで「オハヨー」。これで掴みはOKだ。歌詞はほぼ「オハヨー」「スキヤキ」「ヤキイモ」のみ。素晴らしき思想のない音楽。理屈を超えた楽しさがここにはある。
アルバム『Slim Gaillard Rides Again!』収録。

Sunday Night

517ecb19RiL._SX355_
Title.
唐獅子牡丹
Artist.
梅津和時
日本。演歌。大衆酒場。日本人なら、いや人間ならば必ず心に響くこの旋律。これほど魂が揺さぶられる演奏はそうそうないと言い切れる。高倉健主演の任侠映画『昭和残侠伝 唐獅子牡丹』の主題歌を梅津和時が無伴奏で吹きまくる。最高としか言いようがない。他に「津軽海峡冬景色」や「矢切の渡し」なども収録したこの梅津流演歌アルバムは是非ともアナログ化して全世界発売して欲しいと切に願う。マジで。
アルバム『梅津和時、演歌を吹く。木管無伴奏ソロ。』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


November 08, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/五木田智央 vol.2

November.08 – November.14, 2019

Saturday Morning

Title.
Serenade To A Frog
Artist.
Speedy West & Jimmy Bryant
生きていればいろいろある。心身共に絶好調な日もあれば、なにをどうやっても上手くいかない不愉快な日もある。そんな心中に鬱積した憤懣を一発で吹き飛ばすのに最適な一曲。この幼児番組のテーマソングのような能天気2ギターインストを聴けば全世界が明るく平和になると断言しよう。
アルバム『2 Guitars Country Style』収録。


Sunday Night

Title.
Canti A Forbice
Artist.
Massimo Toniutti
なにもしたくない。なにも考えたくない。音楽も聴きたくない。でもできればなんか鳴っていてほしい。カラカラカラカラ…ドシャッ。シャリシャリ…ブォブァブァ…ドンッ!…コチョン……。無規律で無秩序な謎の物音がひたすら続く。これは音楽なのか?乱脈の美。心地よい。実に心地よい。
アルバム『Il Museo Selvatico』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


November 01, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/五木田智央 vol.1

November.01 – November.07, 2019

Saturday Morning

Title.
Amor Perdido
Artist.
Isidro Lopez
絶望的にマヌケでチープなデザインの二色刷りジャケに鳥肌。内容度外視のいわゆるジャケ買い盤だったが、A面1曲目の冗談のようなイントロで「アタリ盤」と確信。異様に情感溢れる魂のボーカルに本気で笑ってしまった。決して馬鹿にしているのではない。朝から笑わせてくれる貴重な曲に俺は笑いながら感謝しているのだ。聴き終えると南米の果てしない砂漠に拉致された気分になった。
アルバム『Isidro Lopez Y Sus Favoritas Canciones』収録。


Sunday Night

Title.
Bambino
Artist.
Andre Toussaint
ガチンコが強いプロレスラーのような肉体を持つこの男のコクの深い歌声を聴くと俺は無性に酒が呑みたくなる。トゥーサンはトゥーサンでもアランではなくアンドレだ。カリブ海のハイチ生まれのカリプソニアン、アンドレ・トゥーサンはカリプソのみならず、ボレロやシャンソンなど楽曲スタイルも多岐にわたり(言語も多言語!)、アルバム通して本当にすばらしい。ジャケ違いの擬似ステレオ盤よりこのモノラル盤が断然良い。
アルバム『Andre Toussaint Sings At Blackbeard’s Tavern』収録。





『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


画家 五木田智央

1969年東京生まれ。1960〜70年代アメリカのサブカルチャーやアンダーグラウンドに影響を受け、90年代後半に鉛筆、木炭やインクで紙に描いたドローイング作品で注目を集める。2000年に作品集『ランジェリー・レスリング』を出版。ニューヨークでの展覧会を皮切りに、これまで国内外で多数の個展を開催。近年はモノクロームで描く人物画、抽象的なペインティング作品を手がける。2014年同館にて個展「THE GREAT CIRCUS」、2018年4月には東京オペラシティ アートギャラリーにて個展「PEEKABOO」を開催。『シャッフル鉄道唱歌』天然文庫刊(2010年)、『777』888ブックス刊(2015年)、『Holy Cow』タカ・イシイギャラリー(2017年)、『PEEKABOO』公益財団法人 東京オペラシティ文化財団(2018年)などの作品集、展覧会カタログを出版。細野晴臣のデビュー50周年記念ドキュメンタリー『NO SMOKING』のキービジュアルをテイ・トウワと共に制作。