Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

May 04, 2017 文字が旅をする。デザインが人を繋ぐ 平野妃奈

2017.05.04

文字が旅をする。デザインが人を繋ぐ

先日台湾へ家族で行ってきた。台中で行われる『平野甲賀描き文字展』を見るためだ。子供達にとっておじいちゃんである甲賀さん。搬入からオープニングまで作品が異国の地で溶け込む風景を身体のどこかに残しておけたらいいなと思った。ギャラリーは風通しのいい場所で光と風にその作品達が溶け込みとても心地良かった。漢字の文化がある台湾の街で、共通な感覚をイメージ出来るであろうその文字がまたどんな風に台湾の人の元へいきつくんだろう。少し街を歩くと台中は早くも初夏の陽気で日射しは眩しく日陰は心地良く南国ならではの植物が風に揺られていた。また必ず訪れたい街、台湾、台中。

 
hiranohina-01
作品は徳島アワガミファクトリーの和紙にプリントされている。
展示は台中綠光+marüteにて5月14日まで開催中。

ギャラリーオーナー平野妃奈

ひらの・ひな/2004年より駒場と代々木上原の間に<NO.12 GALLERY>を構える。2児の母。食べる事、旅する事が何より好き。今期からカジュアルで上質なコットンを使い、縫製にこだわりのあるブランド『KA N MA』のプレス担当。 また、現在銀座グラフィックギャラリーgggにて開催中の『平野甲賀と晶文社』の展示ではクロージングイベントを企画制作中。展示は3/17までです。素晴らしいラインナップの晶文社の本を手に取りご覧に慣れるので是非みなさまお越しください。