Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

May 04, 2017 文字が旅をする。デザインが人を繋ぐ 平野妃奈

2017.05.04

文字が旅をする。デザインが人を繋ぐ

先日台湾へ家族で行ってきた。台中で行われる『平野甲賀描き文字展』を見るためだ。子供達にとっておじいちゃんである甲賀さん。搬入からオープニングまで作品が異国の地で溶け込む風景を身体のどこかに残しておけたらいいなと思った。ギャラリーは風通しのいい場所で光と風にその作品達が溶け込みとても心地良かった。漢字の文化がある台湾の街で、共通な感覚をイメージ出来るであろうその文字がまたどんな風に台湾の人の元へいきつくんだろう。少し街を歩くと台中は早くも初夏の陽気で日射しは眩しく日陰は心地良く南国ならではの植物が風に揺られていた。また必ず訪れたい街、台湾、台中。

 
hiranohina-01
作品は徳島アワガミファクトリーの和紙にプリントされている。
展示は台中綠光+marüteにて5月14日まで開催中。

ギャラリーオーナー平野妃奈

ひらの・ひな/駒場と代々木上原の間に〈NO.12 GALLERY〉を構えること13年。2児の母。食べることが何より好き。次回の企画展は10月28日土曜から青柳拓次『TOKINAWA』、そして12月8日土曜より『ミロコマチコ展』を開催予定。詳しくはhttp://no12gallery.comまたはno.12gallery_tokyo(instagram)より。