ヴィクトワールの素敵な暮らし。LES AVENTURES DE VICTOIRE

April 20, 2022 / 〔PR〕 家で楽しむ、花とのひととき。〈ビュリー〉ブランドディレクター・ヴィクトワールの素敵な暮らし。vol.01LES AVENTURES DE VICTOIRE

Victoire de Taillac
Victoire de Taillac

Victoire de Taillac ヴィクトワール・ドゥ・タイヤック

パリの総合美容専門店『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』のブランドディレクター。著書に世界の美容法を収めた『An Atlas of Natural Beauty』がある。本連載では、自身の暮らしのエッセンスを紹介。第1回のテーマは"花"。

 
ごく小さなブーケや一輪挿しのための花瓶を、たくさんコレクションしています。
ごく小さなブーケや一輪挿しのための花瓶を、たくさんコレクションしています。

LIFE WITH FLOWERS 家を目覚めさせてくれる、花との出合い。

 花と私。いつから好きになったのか、覚えていません。物心ついたときから、花にまつわる思い出は私の子ども時代を彩っています。両親の家のソファの花柄のおかげでしょうか。それとも、庭師のおじいさんが教えてくれた金魚草やダリアとの遊び方? あるいは大切にバラの手入れをしていた父の姿? 子どもの頃のアパートの向かいにあったシャンドマルス公園の桜のぼんぼりに夢中になったこと? 幼い頃に描いた絵から人生の幸せな瞬間まで、花はいつも私に寄り添っています。
 シンプルな存在感で家を目覚めさせてくれる、花。植物図鑑のように、様々な種類を寄せ集めるのが好きです。ミニブーケや一輪挿しのために小ぶりな花瓶を蒐集。バルコニーから直接採ったものや、大きな花束から生き残りをとっておき、季節ごとに小さな室内庭園を作ります。それらを毎日眺めることは楽しく、幸せな気分になります。
 一日の終わりには、瞬く間にリラックスできる香りのオレンジブロッサムのハーブティーを。パートナーのラムダンとスイスへ旅行するたび、アルプスのハーブを買い求めますが、行きつけのコーヒー屋さんが薦めてくれるハーブティーもお気に入り。花の魅力が作用するには、幾枚かの花びらで十分。あなたらしさの花を咲かせましょう。

 
アルプスの野草ハーブティが、夜の習慣に。
アルプスの野草ハーブティが、夜の習慣に。
ローズとハイビスカスのパウダーは、一番お気に入りのマスク。
ローズとハイビスカスのパウダーは、一番お気に入りのマスク。
VICTOIRE’S RECOMMENDATIONS
花のパワーを使った美容法で、肌もいきいきと。
 

自著『An Atlas of Natural Beauty』では、花のパワーと美容効果について綴るのが楽しみでした。上質なローズウォーターを配合した「オー・スゥペールフィヌ」は肌をいきいきとさせ、気分も明るく。ローズパウダーを使ったゴマージュは肌トーンを上げてくれますし、ハイビスカスパウダーは、シワが気になり始めた肌にとても効果的です。髪に輝きを与えるためにカメリアオイルをなじませながら、満開の椿を想像するのも好き。フラワートリートメントは、お気に入りの美容習慣です。

 

●問合せ/オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー(ビュリージャパン) ☎︎0120−09−1803

公式サイトはこちら

photo : Mohamed Khalil

Latest Issue台所、使い勝手と、心地よさ。2022.11.18 — 920円