今月の選曲家 山本宇一 | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Music

December 08, 2017 今月の選曲家 山本宇一

December.08 – December.14, 2017

Saturday Morning

Title.
First Light
Artist.
Harold Budd Brian Eno
師走の週末にはどっと疲れとかきて朝これ聴きます。淹れたてのコーヒー飲むのもめんどうくさくて、冷めちゃってもむしろ合います。いわゆるイーノのアンビエントシリーズの始めの方です。ロキシー・ミュージックもトーキング・ヘッズも大好きでこれ買いましたけど、ロンゲで変な音ばかり出していた人が、ピロピロとりとめもないレコードを何枚も出して、20代のロック少年の僕には高尚すぎて全然わからなかった。今はこれが身体の隅々まで気持ち良すぎます。身体の中でこの音楽が鳴ってるみたいです。イーノみたいに人生大転換した人大好きです。
アルバム『Ambient 2 Plateaux of Mirror』収録。

Sunday Night

Title.
Older Now and Younger Then
Artist.
Hunt & Turner
ブリティッシュフォーク。このジャンルの音楽もよくわからなかったけど、ある時から急に良くなった音楽です。この曲のイメージだけで一軒お店を作ったこともあります。この曲が一番良く聴こえるようにアコースティックギターが艶やかに鳴って、静かな部屋でボーカルが響き渡るような音響のセッティングをしました。ほかにはベースとボンゴの音が鳴ってるだけです。冬の夜に暖炉のチロチロ燃える火を眺めながら聴きたいくらい僕は大人になったのです。大人の日曜だったなあ、と。ああ遠くまで来たなあ、と。
アルバム『Magic Landscape』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら

空間プロデューサー 山本 宇一

1964年東京生まれ。

heads-west.com

Latest Issueやっぱり、台所は大切です。2021.05.20 — 880円