Music

March 03, 2023 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/みどり vol.1

March.03 – March.09, 2023

Saturday Morning

814
Title.
Lacy’s Sigh
Artist.
坂ノ下典正
ギタリスト坂ノ下典正さんの2020年発表のアルバム『Tram』の1曲目。猫好きの坂ノ下さん、このアルバムには僭越ながら我が家の愛猫へ寄せた即興曲も収録してくださっています。私が演奏ツアーなどでホテルに滞在するとき、朝起きたらいつもiPhoneでこのアルバムをかけます。坂ノ下さんの作品たちは、夜のほうが似合う感じがしていたのですが、この「Tram」は1曲目からとにかく気持ちが良く。ときに軽やかに、ときに静かに、聴き手の感情をいたずらに上下させることなく、穏やかな時間が流れていきます。サクッとお出かけの支度をしたい朝も、予定がなくてダラダラしていたい朝もよく合います。(森ゆに)
アルバム『Tram』収録。

Sunday Night

1200x1200bf-60
Title.
Bejeweled
Artist.
Taylor Swift
アメリカのポップスターは今までほとんど聴いていなかったのですが、コロナの自粛期間、英語の勉強のつもりでセレブのインタビュー動画を見ていたら、テイラー・スウィフトがめっちゃ可愛いことに気がつきました。
2020年リリースの『folklore』を聴いたとき、表現の幅がとても広い方なのだなあと感服しましたが、2年後に発表された『Midnights』がさらにすばらしく。ご本人のアルバムコンセプトは「眠れぬ夜の13の物語」。人生は激しさや浮き沈みのコラージュ、ロマンチックにも、孤独にもなれる、真夜中がそうであるように。月曜の朝のことなど考えずまだまだ夜に浸りたい方へ…(当方すっかり早寝派ですが)。どの曲も素敵だけど、「Bejeweled」のテイラーの”Nice!”の掛け声がキュートなのでこの曲を推します。(森ゆに)
アルバム『Midnights』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


ミュージシャン みどり

森ゆに、青木隼人、田辺玄のトリオ。2017年に緩やかに活動をスタート。ふだんはピアノ弾き語りで歌う森ゆには、みどりではピアノを弾かずに歌う。青木隼人と田辺玄は、ギターで歌を支え、ときどき前に出て合奏をする。演奏の活動期間は啓蟄から立冬まで。2019年3月ファーストアルバム『みどり』発表、2022年4月セカンドアルバム『みどり2』発表。

midoriwataruoto.info

Latest Issueセンスのいい人が、していること。2023.03.20 — 920円