Music

ミュージシャン・Lil Summer さんが選ぶ土曜の朝と日曜の夜の音楽。vol.2July 14, 2023

July.14 – July.20, 2023

Saturday Morning

Title.
Blessed
Artist.
Daniel Caesar
朝は基本的に苦手です。そして、夜よりも朝の憂鬱の方が辛いと感じることが多いです。悲しいときや気分が沈んでいるときには、そういった感情に寄り添ってくれるような曲を聴くと少し気持ちが落ち着く気がするのですが、Daniel Caesarの曲には本当に幾度となく助けてもらいました。
彼のアルバムはどれも傑作で、どのアルバムも数えきれないほど聴きましたが、その中でも特に思い入れが強いのがこの『Freudian』です。ニューヨークに留学していたときにこのアルバムのツアーを観に行ったのがきっかけで、完全に彼の音楽の虜になりました。
ゴスペル的な要素に現行のR&Bらしさもあり、歌詞も歌声も全体的に鬱々とした雰囲気だけれどもその中には希望が垣間見える、その独特な世界観がとても好きです。
7月半ばくらいまでは梅雨が続き、朝目が覚めると雨が降っていたり、どんよりとした曇り空だったりします。どうしても天気に気持ちが引っ張られることはありますが、この曲は、一層のことそんな気分をも楽しませてくれるような曲だと思います。
アルバム『Freudian』収録。

Sunday Night

Title.
Other Side Of The Game
Artist.
Erykah Badu
この曲は私自身、ライブで何度もカバーしている大好きな曲です。ゆったりとした夏の休日の締めくくりに、Erykah Baduの気怠いネオソウルは見事にフィットします。並外れたグルーヴ感はもちろんですが歌詞も本当に秀逸で、物語を読んでいるような感覚にさせてくれます。共感出来る歌詞というのも素晴らしいですが、映画やドラマを観ているような気分になる歌詞を書けるというのは本当に憧れる才能です。
ミュージックビデオは本人がディレクションしていて、当時のパートナーであるAndré 3000も出演しています。同じアルバム『Baduism』に収録されている「Next Lifetime」という曲のビデオも本人がディレクションしており、Method ManやPete Rockなども出演していて、展開がとても面白いので是非そちらも合わせて観ていただきたいです。
アルバム『Baduizm』収録。



&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

もっと読む


シンガーソングライター 、 DJ Lil Summer

福岡県出身のシンガーソングライター / DJ 。Aaliyah、Erykah Badu、J Dillaなどのアーティストに影響を受け、Alternative R&BやNeo Soulなどのジャンルを中心に作曲、選曲している。2023年3月にはファーストEP『Rojo』をリリース。

instagram.com/_lilsummer_

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円