Nichiyohin骨董王子・郷古隆洋の日用品案内。

No. 91 / March 05, 2017 ガエターノ・ペッシェのカップ

0305

イタリアの鬼才、ガエターノ・ペッシェは一度見たら頭から離れない様々なデザインを多く残しています。日本では大阪・南船場に手がけた「オーガニックビル」もその一つで、90年代になると樹脂を使った作品を製作するようになりました。このライオンの顔のカップもその一つで、伝統的なムラーノガラスがインスピレーションなんだとか。とても独特な世界観ですね。僕のデスク周りでは、ここ数年ペン立てとして活躍しています。ぜひ、彼がデザインをしたリングなどのジュエリーも探してみてください。

Photo:Naoki Seo
takahirogoko_b_color_6x6
Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。→ swimsuit-department.com