土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/LUCA vol.3 | Music | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

February 19, 2021 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/LUCA vol.3

February.19 – February.25, 2021

Saturday Morning

600x600bf
Title.
The Song Of Abayi
Artist.
Emahoy Tsegué-Maryam Guèbrou
一定のリズムの中に、少しずつ変化を加えながら何度も繰り返される固定の基本フレーズ。シンプルな構成だけど音色はとても豊満で、まるでお花の蕾が開いていくみたいに美しい、Emahoy Tsegué-Maryam Guèbrouさんは修道女でもあったそうです。 こんな清々しい音は、他の誰でもなく彼女だからこそ響かせられるんだろうな。 土曜日の朝用に選曲しましたが、夜も聴けます。木漏れ日踊る昼下がりにも合います。とても好きな一曲です。
『Éthiopiques 21: Ethiopia Song Piano Solo』収録。

Sunday Night

600x600bf-2
Title.
Honey Dove
Artist.
Lee Fields & The Expressions
到底戻ってきそうにない愛する人への膨らむばかりの想いの丈が、ソウルフルな歌声で耳から脳へと響いていく。ソファに身体を沈ませて、好きなフレーズを一緒に口ずさむとそんな恋愛も悪くないなと思う。一度だけなら。
(Youtubeに上がっているLee Fields Performs “Honey Dove”というブルックリンでのパフォーマンスの映像かっこいいです。)
アルバム『My World』収録。




『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら


シンガーソングライター LUCA

1994年カリフォルニア州 バークレー生まれ。シンガーソングライター。 2015年ファーストアルバムとして『So I began』を発表。音や言葉を紡ぎ歌うこと、そして日本各地に伝わる民謡を唄い繋ぐことを始める。ソロ最新作は2020年、写真家・Miho Kajiokaの写真を迎えた民謡集 『摘んだ花束 小束になして』。 ソロ名義の活動の他、坂本龍一 ソロアルバム『async』コーラス参加や、night crusingからThere is a foxと『Light Waves』、haruka nakamura とのユニットarcaから『世界』などをリリース。ナレーションや写真家 Ariko Inaokaの最新作 『Eagle and Raven』の翻訳など、音楽の垣根を越え、活動は多岐に渡る。 カリフォルニア、デンマーク、パリ、東京を経て、現在は京都を拠点に活動中。