& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

June 21, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/Kan Sano vol.4

June.21 – June.27, 2019

Saturday Morning

Title.
So Far Away
Artist.
Carole King
名曲すぎて脱力する。この素朴なアレンジが素晴らしい。何度か模倣を試みたことがありますが、この時代の音じゃないとダメなんですよね。このピアノの音。レンジは広くないけど豊かな温かい音。最高です。ピアノのみで弾き語るシンガーソングライターが、昔から好きなのですがその代表格ですね。
アルバム『Tapestry』収録。

Sunday Night

Title.
Street Walkin’ Woman
Artist.
Marlena Shaw
冒頭のバーの中で繰り広げられる会話から演奏になだれ込む臨場感!10代の頃、ライブハウスで聴いてぶっ飛びました。ジャジーでファンキーな夜を演出してもらうならコレです。翌朝のことを考えるのはやめとこう。
アルバム『Who Is This Bitch Anyway』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら

キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサー Kan Sano

バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。リリースした4枚のソロアルバムや、メンバーとして参加している松浦俊夫 presents HEXは国内のみならずアジア、ヨーロッパでもリリースされ話題となり、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、朝霧JAM、Monterey Jazz Festival、フランス World Wide Festivalなど国内外の大型フェスに出演。新世代のトラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での即興演奏ライブも展開。ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルが話題となっている。2019年5月、ニューアルバム『Ghost Notes』をリリース。