& Premium (アンド プレミアム)

Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

April 23, 2018 リトルモアのリトルモア ひがしちか

2018.04.23

リトルモアのリトルモア

出版社リトルモアが1998年 – 2003年まで出していた読み物雑誌。ほんの少しだけ前なのに「昔」はこんなにも面白かったのか!と。背中を反り返し後ずさり。水木しげる大先生の貸本屋時代の漫画が載っていたり、鈴木清順監督の人生相談があったり、今は亡きDUNEの編集長の林氏の手稿。そうそうたる方々のインタヴューや対談、写真、イラスト、執筆エネルギーを束ねたこんな貴重な書物があったなんて。時間をかけて読む。わかりにくいその「何か」を掴みたいと興奮する私。そうか!SNSと逆なんだ。わかりにくく、瞬時にだれとも共感できない。これは一体なんなんだ。というひとりぽつんと立たされる時間。私にとって、超近代ブンカの勉強タイムである。しばらく大量の文字を紙の上で読んでなかったから、渇望していたのか、じわじわ満たされる感じと共に、ああ、こんな大先輩方がいるなら!どんどん戦おう。私の中の蛮勇がむくむくと刺激される。

 
higashi-05a
古本屋に行く目的のひとつ。今ようやく17冊集まったところ。

日傘作家 ひがしちか

1点物の日傘屋「コシラエル」主宰。清澄白河の本店と昨年12月にオープンした神戸店には雨傘やハンカチなども揃う。初のビジュアルブック「かさ」が青幻社より刊行。 www.cocilaelle.com