& TRIED IT オモムロニ。さんが使ってわかった これ、ここがいいよね。

March 08, 2022 オモムロニ。さんが、今月試してみたもの〈ネスプレッソ〉のコーヒーメーカー
〈トフィー〉のハーフホットサンドメーカー

& TRIED IT オモムロニ。さんが使ってわかった これ、ここがいいよね。
 

話題のアイテムは次々出てくるけれど、気になるのはその実力。そこで、自ら使って納得したものしか選ばないオモムロニ。さんが、暮らしのなかで、じっくり試してわかったことをレポートする連載。今回は、自宅にいながら喫茶店気分が味わえるアイテムを紹介。

 

1. NESPRESSO ATELIER _ NESPRESSO

NESPRESSO ATELIER _ NESPRESSO
NESPRESSO ATELIER _ NESPRESSO

タンクがない分、見た目もスリムに。「電源ボタンがなく、上面のタッチパネルに触れたらオンに。ミルクを注いだカップに、ミルクフォーマーを直接入れてメニューを選ぶだけ。温かくてやわらかなフォームミルクがこんなに簡単に楽しめるなんて贅沢。カプセルコーヒーの種類も豊富で楽しいです」。W11.9×D43.4×H27.9cm 3.9kg ¥45,100(ネスプレッソ☎️0120‒57‒3101)

「ふわふわのフォームミルクが楽しめる!」

スチーム加熱と攪拌機能が備わったミルクフォーマー搭載。メニューはラテマッキャート、アイスフラッペなど9種類。「マグカップに必要な分のミルクを入れ、ヘッドに付けたミルクフォーマーが加熱と泡立てをして、マシンからコーヒーが抽出。泡が細かくふわふわで、時間が経ってもへたらない! フォーマーは取り外せて、手入れが簡単なのもポイントが高い。牛乳だけでなく、豆乳やアーモンドミルクも使えるんです。スチーム加熱つきだから、カフェモカやホットチョコレートも作れたりと、アレンジできる。ネスプレッソはほかの機種もたくさん使いましたが、これはかなり実用的です」

 

2. Half Hot Sand Maker _ Toffy

Half Hot Sand Maker _ Toffy
Half Hot Sand Maker _ Toffy

電源をつないで、ボタンがオレンジから緑の点灯に変わったら予熱が完了。「"TOFFY"の焼き目がつくのもかわいい。使い終わったあとにシートやふきんで簡単に拭くだけと、手入れもとっても楽チン。パン1枚なので、ちょこっと小腹を満たしたいときにちょうどいいボリューム感です」。W167×D220×H96mm 750g ¥4,950(ラドンナ)

「食パン1 枚でホットサンドが作れる手軽さ」

1枚の食パンを折りたたんで作るハーフサイズの電気ホットサンドメーカー。「食パン1枚でできちゃう手軽さがいい。2〜3分くらいですぐに焼き目が入るし、耳もカリッと仕上がります。パンや具 材の厚さによってサンドする圧を2段階調節できるのと、中のプレートにも少しゆとりがあるので、チーズなどのとろりとした具材でもはみ出さずに適度な焼き色がついたサンドができちゃうんです! 使い終わったあとはコードを本体の後ろに巻いてしまえるし、何より、縦置きできるのは場所を取らなくてとっても助かります。ペールアクアの色みも、レトロな雰囲気でかわいいですね」

 

photo : Satoshi Yamaguchi illustration : Shapre
*アンドプレミアム 2022年4月号より


雑貨コーディネーター オモムロニ。

著書『DAILY GIFT BOOK 気持ちが伝わる贈りものアイデア』(文藝春秋)が発売中。

instagram.com/omomuroni

Latest Issue心を揺さぶる、アートの力。2022.06.20 — 880円