読者の皆さんから。「花を飾ろう、緑と暮らそう」。 — Life with Flowers & Greens | Readers | & Premium (アンド プレミアム)

& Premium (アンド プレミアム)

Readers

Life with Flowers & Greens / April 30, 2021 読者の皆さんから。「花を飾ろう、緑と暮らそう」。

本誌2021年4月20日発売号は特集「花を飾ろう、緑と暮らそう」。今回は23組の花好き、緑好きの自宅を訪ねています。
この発売に合わせて本誌instagramでも、読者の皆さんから「花」や「緑」のポストを募集。「#花を飾ろう緑と暮らそう」のハッシュタグで、ご自宅で飾る花や、緑との暮らしを見せてもらいました。おかげさまで、たくさんの素敵なポストが集まりました。ここでは、お寄せいただいた中から編集部で選んだ27点を、3パートに分けてダイジェストでご紹介します。

 
 
01
reader2104-01
@kanade_olh
わが家の青いガラス大集結。
クリスマスローズとローズマリーもあわせて。
reader2104-02
@kumi_frisco
Today’s Green!!
お風呂場の緑たち
春になって、ワイヤープランツの勢いがすごい。
選定したパキラは花瓶にさしていますが、運が良ければ根が出ますよ。
reader2104-03
@karin04080709
昨年家の前の畑で一面咲いていたマツバウンランの種が飛んできたのか
今年は庭にもたくさん咲いています。
最近は季節の草花を摘むのが楽しくてお花屋さん知らず。
小花も束にするととても可愛い◎
フランスの古いミルク瓶に。
reader2104-04
@shiba_ouchi
近所の花屋さんで春の花を買ってきました!
色とりどりで綺麗◎
reader2104-05
@__sky__69
台所の窓際のハーブ🌿
一輪挿しはスパイスの空き瓶。
小さい時から 瓶が大好きでよく収集してました。
今も変わらず 空ビンだらけです。
reader2104-06
@___k.n_
植物に囲まれて生活したかったので
6年前リノベーションした時も、たくさん植物が置けるようにとあれこれ考えました🌱
6年経ち、植物も大きくなり息子も大きくなり、私も歳をとるはずだぁ😂
reader2104-07
@emiffy
カーネーションとか、ガーベラとか、
普段あまり好んで選ばないような花を
うっかり、なのか、敢えて、なのか、偶々なのか、
家に連れて帰ってくることがある。
らしくない花を選んでしまったなと思いながらも
どう飾ろうかと、ひとつひとつちゃんと見てみると、
あるがままに可愛らしいことに改めて気づく。
reader2104-08
@______.wai
玄関先のダリアとパンジー
だらりんとしてきたのでもったいないかなぁと思いながらも少し摘み取りました。
コロナ禍になってから花や緑と触れ合う機会が増えた気がします。
reader2104-09
@masamilime
モッコウバラと蚤の市で見つけた花瓶
 



「& Premium」2021年6月号「花を飾ろう、緑と暮らそう。」

premium-90-h1
花を飾ると、部屋を片付けたり、生活を整えたくなったりしませんか。植物を育てていると、細胞一つひとつの成長のチカラを感じて、ポジティブな気分になれたりします。花や葉の匂いや湿度は、自分の中に眠っていたプリミティブな感覚を目覚めさせてくれるでしょう。このところ、行動に多くの制限を受け、オンラインでの時間もぐんと長くなる中、そのストレスとのバランスを取るかのように、花や植物とのリアルな触れ合いを大切にする人が増えているようです。そこで今回は、気持ちを穏やかに、前向きにしてくれる、花と緑とのBetter Lifeについて特集することにしました。  詳しくはこちら

 
 
02
reader2104-10
@anemone_plus
昭和初期の金魚ガラス
このような形で金魚を家に持ち帰ったそう。いい時代ですね…。
わが家では天井から吊り下げて花を生けます。
reader2104-11
@gupaccio
窓辺にたたずむ陶器のネコたち。
reader2104-12
@mhmi1113
デルフィニウムとタラスピ。
ただ花瓶にバサっと入れただけなのに、とても絵になる。
リサ・ラーソンのドレスとスカートの花瓶。
カンディンスキーのポスター。
青でまとまっている感じがとても好き。
reader2104-13
@kym_table
よく覗くお店で見る度に素敵だなぁとお願いしていたフランスのもの。
帰宅したらこんな時間で
いま、家にあるお花をとりあえずかき集めてみた。
夕方だけれどおうちの中に花が咲いたよう…。
reader2104-14
@bijoux.roo.ny
午後7時。サンセット前、西向きのアパートの部屋が一番明るくなる時刻。
窓辺に整列するのは小さなサボテン隊。
NYの零下20℃の厳しい冬にも38℃の灼熱の夏にも挫けない頑張り屋さん。
小さな鉢は旅先の園芸店で少しずつ集めたもの。
アメリカでは「小さいもの」探しがなかなか難しい。
reader2104-15
@__pupu21103__
朝の柔らかい陽で、植物もいきいき
左は4年目に突入で右は昨日の樹祭で見つけた子
reader2104-16
@mariiiin1975
新緑の季節
猫さんたちに触られないよう高いところに置いてみたり
上から吊るしてみたりするけれど
なんだなんだと結局わらわら集まってくるんよー
reader2104-17
@by__yukipon
S P A C E
それぞれの色、それぞれの顔
好きな方を見てたっていいよね
Tulip Ranunculus Carnation 春の花と
新しいカゴのフラワーベースも仲間入り
reader2104-18
@nat_el8
最近の我が家の緑たち。
ゴムの木が根詰まりで一度は葉を全部落としてしまったのですが、
手を加えてあげてしばらく様子を見てると新芽を出してくれました!
生きてる。
そして、新芽がとても美しい。
こういう経験も緑と暮らす醍醐味ですね
 
 



「& Premium」2021年6月号「花を飾ろう、緑と暮らそう。」

premium-90-h1
花を飾ると、部屋を片付けたり、生活を整えたくなったりしませんか。植物を育てていると、細胞一つひとつの成長のチカラを感じて、ポジティブな気分になれたりします。花や葉の匂いや湿度は、自分の中に眠っていたプリミティブな感覚を目覚めさせてくれるでしょう。このところ、行動に多くの制限を受け、オンラインでの時間もぐんと長くなる中、そのストレスとのバランスを取るかのように、花や植物とのリアルな触れ合いを大切にする人が増えているようです。そこで今回は、気持ちを穏やかに、前向きにしてくれる、花と緑とのBetter Lifeについて特集することにしました。  詳しくはこちら

 
 
03
reader2104-19
@kaya.nezumi
アンスリウムをすっぽりと大きな籠に入れて。
マリメッコのテキスタイルの蓮の葉柄にも良く似合ってます。
reader2104-20
@momokan62
ビルビラさんの遺物シリーズとクレマチス。
クレマチスすき😙💜
reader2104-21
@tnorinco
水受け皿に亀の花留めと土1センチを敷き詰めて、
セダムを散らしてたのがだいぶ根付いてきた。
土にも散らしたのは失敗。
そのうち亀が埋もれてただの緑のお皿になるだろう。
こんな小さいスペースでも成長を見越して作るって難しいものだなと思う。
reader2104-22
@itonobrooch
カタバミ ヒメツルソバ コウゾリナ カラスノエンド アメリカフウロ ツタバウンラン
かわいい花を咲かせる好きな雑草の種も
地道に集めて蒔いてくり返して雑草草花の宝庫
reader2104-28
@maihondo
薄く華奢で優しい曲線の古いフラスコ。今日訪ねた先で目にとまりました。
庭から切ってきた碇草を一本挿して床に置いたら、ちょうど西日が入ってきて。可憐な花と薄いガラスを通った光と影がとても素敵に見えました。
ちなみに、碇草(イカリソウ)英名がFairy wings(妖精の翼)というらしく、花器のイメージともぴったり。
reader2104-24
@akemikea33119
ラベンダーとみどりの季節がやってきた💚
今年はビオラの終わりが早い😱
reader2104-25
@nikoandpoko
庭から窓辺に座るふたりを眺めるのがこの季節の楽しみ♡
ポコ坊やは上がれないので乗せてあげます🐈🐈
reader2104-26
@arts_memoire
お気に入りのハンギングは、東京で一番🌿を買っている @quartetto_nakameguro さんの、
レザープラントハンガーとグリーンドラム😌 新芽がゆるゆる伸びていくのが、大層かわいい🥺
手前のレピスミウム・クルシフォルメのギザギザ感との対比で、考えてみました👀
reader2104-27
@kisetsunoiro
種から育てた鉢植えのパンジーたち🌼🌿
花色が色々あってとても可愛かったので
カットをしてきて家にある小瓶を集め
標本のようなイメージで飾ってみました😊
同じ花色で種類が違うお花を組み合わせてみたり
ハーブだけ集めたり、同じ花で品種違いを集めたり
色々楽しめそうだなぁと思いながら眺めています😄🌿
 
 



「& Premium」2021年6月号「花を飾ろう、緑と暮らそう。」

premium-90-h1
花を飾ると、部屋を片付けたり、生活を整えたくなったりしませんか。植物を育てていると、細胞一つひとつの成長のチカラを感じて、ポジティブな気分になれたりします。花や葉の匂いや湿度は、自分の中に眠っていたプリミティブな感覚を目覚めさせてくれるでしょう。このところ、行動に多くの制限を受け、オンラインでの時間もぐんと長くなる中、そのストレスとのバランスを取るかのように、花や植物とのリアルな触れ合いを大切にする人が増えているようです。そこで今回は、気持ちを穏やかに、前向きにしてくれる、花と緑とのBetter Lifeについて特集することにしました。  詳しくはこちら

Latest Issue花を飾ろう、緑と暮らそう。2021.04.20 — 880円