シバイヌ モクのベターな日々。

March 04, 2022 いい本を教えてもらいました。シバイヌ モクのベターな日々。MY SWEETIE 693

柴犬モク
柴犬モク
柴犬モク

モクと暮らして以来、犬が主人公の小説とか犬の研究書とかを読むようになったかーちゃん。漫画には疎くて手をこまねいていたのですが、会社の後輩のタエちゃんが、ステキな作品を教えてくれました。『孤独のグルメ』の作画で知られる谷口ジローさんが、自身の体験を綴った『犬を飼う そして…猫を飼う』(小学館)。老犬力が増してきたモクと重なるところがあるのか、ないのか、うるうるしながら一気に読んでいました。モクとの暮らしがかーちゃんの人生を少しだけ豊かにしているようですよ、えっへん。


シバイヌ モク

東京・八王子生まれ、都内“某一丁目”にかーちゃんと暮らすオスの柴犬。性格は限りなく猫に近く、人見知りで甘ったれな14歳。毎朝の散歩は1時間、かーちゃん帰宅後の散歩は30分、あとはだいたい寝て暮らしている。好物はかーちゃんが時々カリカリにのせてくれるササミの茹でたやつ。週末は海に行くことが多いけれど、水は大の苦手で、もちろんカナヅチの陸サーファーでもある。
Latest Issue心を揺さぶる、アートの力。2022.06.20 — 880円