Music

土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/Michael Kaneko vol.1November 06, 2020

November.06 – November.12, 2020

Saturday Morning

265
Title.
Towers
Artist.
Bon Iver
11月の朝。暑がりなので夏は毛布をかけずに寝るけど、さすがにもう冬用掛け布団で寝ている。いつも「マイキーって夏っぽいよね」と言われますが、実は夏よりも秋と春が好き。気温が一番過ごしやすいし、秋の空が好き。最近は朝ランニングしているので、今が一番走りやすい。ランニングから帰って、シャワー浴び、コーヒーを淹れる。楽曲制作を始める前にちょっとだけコーヒーを飲みながらのリラックスタイム。朝から運動したときの充実感が本当に気持ち良い。そんな時間にぴったりな一曲。
アルバム『Bon Iver』収録。

Sunday Night

600x600bf
Title.
My Old School
Artist.
Steely Dan
曜日関係なく、夜になると必ずお酒を飲みたくなる。仕事を終えて最初に飲む一杯ほど美味しいものはない。家では基本ビールかウィスキー。最近はスコッチにハマっていて、ちょっと良いものをネットで買って少しずつ飲む。オヤジになったなー (笑)。ほろ酔いでご機嫌になったとき、これを聴きたくなる。アルバム全体通して、最高。
アルバム『Countdown To Ecstasy』収録。



&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ

音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。

もっと読む


シンガーソングライター Michael Kaneko

湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター。CDデビュー前にFUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICなどに出演。リリースした楽曲は25ヵ国以上のプレイリストにピックアップされるなど大きな話題を呼ぶ。また、これまで楽曲提供などで50曲以上に参加。feat.シンガーとしてはもちろん、プロデューサー、ソングライターとしてさかいゆう、あいみょん、SING LIKE TALKING、藤原さくら、Rude-α、足立佳奈、majiko、AmPmなどの楽曲を手がける。ウィスパーながらも芯のあるシルキーヴォイスが話題となり、活躍の場を世界規模で広げている。
Michael Kaneko "ESTERO" Release Party

2020.11/22(日)までアーカイブ視聴可能な配信チケット販売中!

https://ori-gami.zaiko.io/e/mk-estero
1st アルバム『ESTERO』発売中。

https://michaelkaneko.lnk.to/estero

Pick Up おすすめの記事

Latest Issue 最新号

Latest Issuepremium No. 127すぐ作りたくなる、手料理のアイデア。2024.05.20 — 930円