今月の選曲家 jan and naomi | Article | & Premium (アンド プレミアム)

Music

April 27, 2018 今月の選曲家 jan and naomi

April.27 – May.03, 2018

Saturday Morning

Title.
Sentimental Walk
Artist.
Vladimir Cosma
火曜日、明け方の渋谷でそこら中の人とキスをした。
水曜日、janと作ったアルバムが発売された。
木曜日、戦った。
金曜日、屍だった。
土曜日、今夜はずっと憧れていた女神にあう。
金曜に当選して、土曜に暗殺されて、日曜に埋葬されて、月曜また仕事に戻るって歌ったのはワイクリフ・ジョンだけど、人それぞれにドラマチックな毎日があって、俺たちの日々には始まりも終わりもなければ、良いも悪いもない。(naomi)
アルバム『Diva』収録。

Sunday Night

811Q-X3NsxL._SX522_
Title.
The End
Artist.
jan and naomi
日曜日の夜は週が終わるようで、新しい一週間の始まりでもある。新しく完成したjan and naomiのアルバム『Fracture』の始まりの曲は「The End」という曲。俺たちの日々には始まりも終わりもなければ、良いも悪いもない。週末になると僕たちはどこかでひっそり演奏しているので、聴きに来てください。これを読んでいる皆さんの土曜の朝、日曜の夜の一曲がjan and naomiになりますように。(naomi)
アルバム『Fracture』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ 』 好評発売中。

&Music / 土曜の朝と日曜の夜の音楽 Ⅱ
音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場し、土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする人気連載をまとめた「&Music」シリーズの第2弾。 小西康陽、青葉市子、七尾旅人、長田佳子、テイ・トウワ、中嶋朋子……、 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全200曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付きです。 詳しくはこちら

ミュージシャン jan and naomi

Jan(GREAT3,Jan Urila Sas) とNaomi によるデュオ。2012 年、渋谷百軒店で各々がソロで活動しているときに出会う。「狂気的に静かな音楽」という新たなミュージック・スタイルを確立し、儚く切ないメロディーセンスでリスナーを虜にしている。2018年4月18日に待望のニューアルバム『Fracture』をカッティングエッジからリリース。 http://janandnaomi.tumblr.com/ https://janandnaomi.localinfo.jp/
Latest Issue暮らしの中の、大人のスタンダード。2021.09.18 — 880円