Book

選・文 / 本屋プラグ / May 05, 2022 本屋が届けるベターライフブックス。『火星の人』 (上) アンディ・ウィアー 著 小野田和子 訳 (早川書房)

This Month Theme花を飾り、植物を育てることが楽しくなる本。

PXL_20220412_105512665

家庭菜園で、自らが丹精を込めて育てた作物を収穫する喜びは何物にも代えがたい。特にそれが、何一つ草木が育つことのない火星の荒野ならば尚更だろう。
宇宙飛行士のマーク・ワトニーは、有人火星探査のミッション中の事故により、ただ一人、火星に取り残されてしまう。地球から次の探査隊が到着するのは4年後で、火星の居住施設に残された食料は明らかに不足している。エンジニアであり植物学者でもあるマークは生き残りをかけ、食料の中にあった、生のじゃがいもをもとに、実験用に地球から持ち込まれた僅かな土と火星の土を混ぜ、自らの排泄物を肥料に、火星の地でじゃがいも栽培を試みる。
科学としての植物栽培の面白さが味わえるSFだ。


BOOKSHOP 本屋プラグ

和歌山市万町の小さな本屋。新刊・雑誌・古本・古書・絵本・リトルプレス・ZINEなどを取り扱う。本に纏わるトークイベントや、落語会、音楽イベント等も。和歌山ミニシアター企画共同主催。 最寄り駅は南海電鉄和歌山市駅。 住所:和歌山県和歌山市万町4 ニューリチャードビル 南1F 営業時間12:00〜20:00 (土日は18:00まで) 定休日:水曜

books-plug.com

Latest Issue住まいのカタチと、暮らし方。2022.07.20 — 880円