& Premium (アンド プレミアム)

Music土曜の朝と日曜の夜の音楽。

April 05, 2019 土曜の朝と日曜の夜の音楽。 今月の選曲家/森雅樹 vol.1

March.29 – April.05, 2019

Saturday Morning

Title.
Living With The Dreaming Body
Artist.
Poi Dog Pondering
笛はいいね〜、アコースティックな感じがまたいいね〜。
穏やかな朝を迎えたいならこれ!
キャンプの朝にコーヒーとこれ!
アルバム『Living With The Dreaming Body』収録。

Sunday Night

660
Title.
Detroit Blues
Artist.
Back Door
日曜の夜はね、こういうのがいいんだ。
美しい違和感を持つ音楽。
何も考えず、感じる、ひたすら感じるんだ。
そしてそのまま夢の中へ入ってゆくがいい。
アルバム『Back Door / 8th Street Nites / Another Fine Mess』収録。

『&Premium』特別編集
『&Music/土曜の朝と日曜の夜の音楽』 好評発売中。

andmusic-h1-img
ミュージシャンやクリエイター、写真家など、音楽好きの“選曲家”たちが月替わりで登場。 土曜の朝と日曜の夜に聴きたい曲を毎週それぞれ1曲ずつセレクトする連載が、初めて一冊にまとまりました。 23人の選曲家が選んだ、週末を心地よく過ごすための音楽、全204曲。 本書のためだけにまとめた、収録作品のディスクガイド付き。 詳しくはこちら

EGO-WRAPPIN’ ギタリスト 森雅樹

1996年 中納良恵(Vo、作詞作曲)と森雅樹(G、作曲)によってEGO-WRAPPIN’結成。 2000年に発表された「色彩のブルース」や2002年発表の「くちばしにチェリー」は、多様なジャンルを消化し、エゴ独自の世界観を築きあげた名曲として異例のロングヒットとなる。以後作品ごとに魅せる斬新な音楽性において、常に日本の音楽シーンにて注目を集めている。2019年5月22日に通算9枚目となるオリジナルアルバム『Dream Baby Dream』を発売する。EGO-WRAPPIN’の活動と並行して大型フェスからクラブイベントまでDJとしても活動中。サウンドトラックなども手掛ける。 http://www.egowrappin.com/