Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

November 27, 2017 沖縄ソバのすゝめ 是枝麻紗美

2017.11.27

沖縄ソバのすゝめ

沖縄には、蕎麦粉が入っていないのにソバと呼ばれる食べ物がある。食堂には必ずメニューとして存在し、専門店も多くお昼にソバは定番。大阪の人にとってお好み焼きにご飯が、こちらでは沖縄そばにジューシー(炊き込みご飯)である。麺は、これまた地域によって様々。本島南部は中太縮れ麺、山原(やんばる)は太い平麺、八重山は細いつるんとした丸麺などなど。小麦粉100%の麺で、ラーメンとの違いは先に茹でておいて油をまぶしてある事。これは冷蔵庫のない時代の保存法でもありました。最近は生麺を注文が入って茹でるお店も人気を集めている。こちらはコシがある。好みのそばを見つける‘ソバ紀行’いかがでしょう?


 
koreeda-04
伊平屋島のモズクを練り込んだ麺を使った名護の幸ちゃんそば。マイベスト!

民具デザイナー是枝麻紗美

これえだ・まさみ/沖縄県の本島北部の離島、伊平屋島にて自生植物を使った民具アトリエ〈種水土花 syumidoka〉を主宰。今帰仁の『atelier café bar誠平』、名護の『bonmu』、南風原の『ゆいまーる沖縄』にて展示販売中。 https://m.facebook.com/syumidoka/