Eyesあの人が見つけたモノ、コト、ヒト

July 06, 2017 奥深き ミョウガ ひがしちか

2017.07.06

奥深き ミョウガ

ビールのあてには納豆と茗荷。もう少し、もう少し…と量が増してゆき1/2から1本へ!もう中毒ですね。カレーのトッピングに欠かせなく、茗荷の天ぷらはもちろん、甘酢漬けに醤油漬け…茗荷を食べると忘れるって言うけれど、もう嫌なことは全部忘れたわ。大いに感謝。そうそう「抱き茗荷」という家紋もあるそうで、昔は家で2~3の家紋を持っていたと聞いて、だったら私も背負いたいです!落語の「茗荷宿」を聞きながら、この夏は熊本に行くので、茗荷の葉でくるむという「茗荷まんじゅう」に思いを馳せる。ひと夏の恋かしら。ミョウガマジック!

 
higashi-02
花の蕾を食べているというロマンチックさと相反するルックス。

日傘作家ひがしちか

1点物の日傘屋コシラエル主宰。清澄白河の本店と代官山のスワン店には雨傘スカーフなども揃う。初のビジュアルブック「かさ」が青幻社より刊行。 www.cocilaelle.com